FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誉めて育てろ

子供を叱って教育するよりも、誉めて育てた方が良い!という考え方があるそうだ。
ふーん、そうなんだ-----とそのご意見を伺いつつ脳みそグルグル。
思い当たる節があった!

私の子育てに方針は-----特にない(オイ)
育児放棄をしている訳ではない、私のような未熟な人間が誰かを育てるだなんて大仰な事考えた事がないという話だ。
その辺の事は後日どこかで語るとして----脱線防止(^m^)

教育といっても私がするんではなく、私がされる話を今日は書こうと思います
(は?)
いや、私ね何かにつけて実行したことをやたらと配偶者に報告する癖があります。
最初は、自分でもなんだかわからなくて、でも無性に話したいから、ただなんとなく会話に織り交ぜて話していたんですよ。でもね、なんか違和感が----
でぇ思い切って変に色々な話と混ぜるんじゃなくて、そのものずばり“私、今日◎◎をやったの!”と言ってみた。

言われた配偶者はびっくりだったと思う、なにせ内容が ★★を掃除した **を片付けた ▲▲を作った という普通の家事なんですよ。そんなの専業主婦なんだからやって当たり前だし、それをしたからっていちいち家族に報告するような事でもないんです。でもいきなり帰宅して夕食とってる時に嫁が改まって報告事項がございます---って前ふりで語るんです。
普通のご主人なら呆れちゃうのかな?と思いますが、普段から嫁が変な行動をとっては喜ぶという習性を持ってるもんだから、配偶者は何かの合図というかクイズ?というか、仕掛けがあるんだろうと真面目に聞いてくれたんですよ。

私が真面目な顔で
“★★を今日張り切って掃除しました、とっても綺麗になってすっきりして私はご機嫌です”
とか話す。当然その続きでもあるんだろうと、配偶者は沈黙。
ないですよ!(キッパリ)
自分が家事をしてすっきりして気持ちいいし綺麗になったって事そのものが発表内容なんですから。しばらく食事の手をとめて私を見てるから、仕方なく
“終わりです”
と言うしかないじゃないですか、期待されてもオチなんてないんですもん。でも結構察しがいいんですよね、彼。
普通に
“そう、気持ちよくて何よりだねー。お疲れ様”
ってすんなり言ってくれたんです。凄く嬉しかったですね(^^)別に特別な事とか期待してないんですよ、私が気持ちよくなった事を喜んでくれて私の労をねぎらってくれれば万歳です、満点です。

最初はそんな感じでしたが、2度3度となると相手もピンとくるんでしょうねー。何でもない時にいきなり“ 今日は、凄く眠かったけど◎◎を頑張った” とか言うと “そっかー、それは頑張ったね、お疲れ様” “お、凄いじゃん!偉いなぁ” 等と誉めてくれるようになりました。
相手は特に苦もなく口にしている感謝の言葉なんだけど、私にしてみれば本当に嬉しいんですよ。家事なんて所詮慈善事業でやって当たり前な事だとは承知しているんですよ私も。でもねー毎日でしょ、休憩はとれるけど休日ってのは本当にないし、しかも多分私が動けなくなるまでこの仕事は続くんでしょうから、時々でいいから嘘でもお世辞でもいいからちょっとだけ誉めて欲しいなーって思うんです。
ちょっとの誉め言葉で私の頑張り度がUPしちゃうんですから、手間としては安いものですよね?
まあ、相手が疲れていても誉めて~と擦り寄っちゃう事がないとは申しませんから、誉めるのも楽ばかりではないでしょうが、それだって内容はともかくとして“お疲れ様”と一言いってもらえれば、私は満足する訳ですよ。
自分の疲労度返しでねぎらわないとならないというと、少々厄介かもしれませんがその一言で肩こり解消やら腰痛回避のマッサージがサービスされちゃったりするんですから、クイックマッサージに行くよりお手軽だろうと思うのは私だけ?
そうなんですよ、私誉められるとのっちゃうんですね~調子に(^m^)

いいんですよ、元々大して主婦として活躍してるともできるとも本人思ってませんから、誰かの言葉でほいほいのって実力の全てを出し切る(贅沢言えば実力以上出したい)勢いになったら、お互い言う事ないでしょう(^m^)苦手というよりも、どうも主婦業という根気のいる仕事は私のように飽きっぽい人間にはきつい仕事です。集中力が続くならばそれなりに動けるんですけど、大抵は半ばでそれが切れて作業が宙ぶらりん。宙ぶらりんならまだ良い方かもしれません!やる気も起きなければはじめからなかった事にしちゃう可能性だってあるんですよ(ああ、駄目嫁)
なかった事になっちゃうと、困るのは家族ですよね----というか私自身も困るじゃん(^^;)----家族の協力なくしては私は成り立たないんだなーと日々思ってはいるんですが、そんなしょうもないお手伝いもお願いしちゃってる訳です。

誉めて誉めて誉め倒して私を上手に主婦として使ってもらいたい!

なーんて日々思ってます(というか、配偶者に言ってます:バカ嫁)
誉められる事は快感です!
誉めるってのは、誉められる側だけが気持ちよくなるんじゃないんだなぁ、誉める方も得をするし気持ちも好転するんだと思う!そんな風に配偶者に力説しては誉め言葉を催促してます。
家事をしたいから誉められたいのか?誉められたいから家事をするのか?よく解りませんが、皆が満足できるなら、どちらに主軸がおかれてもいいかな~って思ったりします。
でも、これって教育っていう部分ではいいんだろうか?と微妙
明らかに主婦教育(なんて言葉あるのか?)としては結果が好転はしているものの、心情としてはまあいいや的になってますし-----
そんな風に思うと私にはやっぱり子供を教育するのは無理っぽいなーと思えます(^^;)それよりなにより、私自身が早く成長しろよ!って感じ~はははは

テーマ : 結婚生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

^^;

大人になるとほめてもらうってほとんどありませんよね。だからほめてもらうととても嬉しい(笑
でもめったなことではほめてなんてもらえないよ~ 爆

komakoちゃんはご主人様ほめてますか?
お子様はほめてますか?
私も両方なかなかできませんけど、ほめてあげるとほめてくれるかも。やっぱり嬉しいからね。

でか字を読んで私も大口あけて「そうだそうだ!」と大同調しました!!だんなさんの「ぴんとくる」ってところがええですなぁ~

こんばんわっす(^^

旦那さんがピンとくるつーのはやっぱ
普段からkomakoさんがちゃんと頑張ってる姿を
認めてるっていう証拠ですよねv-290

この世に夫婦生活や子育てのプロ、ましてや
完全マニュアル本なんて無いっスから
夫婦や子供と一緒にお互いを刺激しあって
時には遠回りやぶつかり合ったりしながら
お互いに色々学んで成長して行くモンやと思いますw

だから今のままのチャーミングなkomakoさんで
ノープロブレムやと思いますw
旦那さんもお子さんも今のkomakoさんが
愛おしく思ってるハズ。。。って
勝手な俺の思い込みかもしれないっすけど。。。v-388
でも絶対そうやと思いますw

★ コメントありがとうございます!

■ おらんじぇ さんへ ■
本当に、大人になると誉められるってないですよね(^^;)
誉めるというのは、多分上から目線になりがちなんでしょう、普通だと御礼や賞賛などと指し換わってしまうんじゃないかな?と思ったりしてます。
でも、そんなに大仰じゃなくて単純に「偉いねー」といってもらう方が私は嬉しさが倍増するんですよね(^^)

>komakoちゃんはご主人様ほめてますか?
お子様はほめてますか?

私自身が誉められる快感を日々感じているので、家族にも何かあったら、迷わず飾らず"凄いねー" "偉いねー"と言っちゃいますね。
配偶者に対しての言葉としては、相応しくないのかもしれません----なんせ私を養ってくれている人物ですし(^^;)
でもね、凄い!とか偉い!って誉められる事に意味があるんじゃないか?と信じて止まない私の発言なんで、配偶者もそれなりに解釈してくれているようです。
照れたり、大げさだなーなんて顔をしたりしつつ笑って受け止めてくれています。

単純な言葉だけに、子供はストレートに受け取ってくれているようですね(^^)
子供を注意する時に私は細かい事を言う方なので、誉め言葉も細かいみたいです(^m^)些細な事でも感動したら直ぐに発言してしまうようですが、子供もまだ幼いので調度良いのかな?と思います。
もう少し大きくなると母の発言を悪い気はしないながらも話半分程度で聞くようになるかもしれませんね~
(どちらにせよ、私が家族に育てられている形になってしまいますねA^^;)



■ レイカ さんへ ■
>大同調しました!!
ありがとうございます(^▽^)
私は元来怠け者体質なんで、できれば上手く使ってもらえると有難いなーと思っています。そんな部分も踏まえて、誉め言葉を大盤振る舞いしてくれているんだと思っていたりするんです(^^)

ピンとくる----これが、私と配偶者が結婚した一番の理由なんじゃないか?と思っているんです私。
色々な面で彼はいつも私の良い所をついてくれるんですよね。
決して勘の良い男ではない配偶者、それでも何か私の痒いところに手が届くというか、微妙な場所をくすぐられます。その間合いが何ともいえない彼の魅力なんですが------他所の人からみたら、変な感じの夫婦に見えるのが悲しいですね(>m<)
まあ夫婦関係なんて他人に理解してもらう必要もないんでしょうが、変な事言う嫁にそれをやたら誉める夫ですから-----奇怪には違いないですね(-。-;)
それでも円満に本人達が感じているんで、OKでしょう!



■ たこ★ぽん さんへ ■
>旦那さんがピンとくるつーのはやっぱ
普段からkomakoさんがちゃんと頑張ってる姿を
認めてるっていう証拠ですよね

いやですよぉ------頑張ってはいないですよ!
たこ★ぽんさんは、私が真面目だと思い込んでませんか?
私、相当不真面目です(^^;)
家事も苦手以前に、あまり好まないというのがありますから、全力投球とかって勢いには相当遠いんですよ。
不真面目な所を自慢するのはいけませんが、もしもOKなら自慢大王になれる自信があります!キッパリ

そんな駄目嫁ですが、一応反省してたり次は頑張ろう!と本人なりに試行錯誤しているんだなーってな所を配偶者は評価してくれているんだと思います。
寛容というか、お人よしというか------有難い夫です。

彼にとって嫁に望む事が少ないのか?方向がずれているのか?それが、私にとってはラッキーだったんでしょうね(^m^)
もしかすると、私でない良妻賢母なお嫁さんだったら、かえって辛い思いをするかもしれません。良妻賢母さんなら、誉め言葉を強要したりしませんから、一生懸命頑張っているのに!って鬱憤溜まっちゃうかも????

>今のままのチャーミングなkomakoさんで
ノープロブレムやと思いますw

もう!嬉しいお言葉だらけ----もう少し真面目に人生歩まなくっちゃって思わず反省したくなるじゃないですかぁ(///。///)

たこ★ぽんさんから頂いた誉め言葉も私の今日の活力に役立たせて頂きますね!ありがとうございます~



いらっしゃいませ m(^ ^)m m(_ _)m

ようこそ、御出で下さいました!   ディープなkomakoの日常をご堪能ください。
最近の記事
カテゴリー
komakoのお勧めリンク

【素材借用させて頂きました】
★相互LINK募集中★
お気軽にコメントにてお知らせ下さい
komako 基準で検討をさせて頂く事はございますが、難しい事は申し上げるつもりはございません、どうぞお気軽に(^-^)

*管理者ページ*
プロフィール

komako

Author:komako
<筆者>
 愚妻で駄母(ダママ)= komako (♀)

<筆者に話題提供する主な人物>
 結婚歴●×年、最愛の人=配偶者
 愛の結晶その1=♀(もう親離れ)
 愛の結晶その2=♂(まだ新生児)

-------------------------------
 komako を取り巻くおかしな人々の
 極ありふれた日常をノンフィクション
 でお送りしております
-------------------------------

ご訪問、感謝です
ONマウスでアクセス詳細表示します


現在のご訪問= 名様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
カレンダー
09 ←2018/10→ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。