スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ考察

ブログのコミュニケーションって難しいですねぇ
ときおり、気まぐれにあちこちを散策させて頂いております。
行き当たりばったりで、お邪魔して興味のある記事に巡り合えると、思わずコメントを残させて頂きます。度々私のブログを拝見くださる方にもお心当たりの方おいでかな?(^^;)
勿論、興味引かれて記事を色々拝見させて頂きつつも、コメントできずに失礼申し上げる場合もございます。
  ちなみに!前者と後者の差というのは、決して先様のブログ内容に
  関係してません。
  大抵は私自身が時間に余裕がなかったり、何とコメント差し上げたら
  良いか悩んだ挙句失礼したりというのが理由なので、コメントしても
  しなくても興味の度合いは違わないので、変に誤解・想像なされ
  ません様お願い致しますm(_ _)m

皆さん独自の世界をお持ちで、色々なご意見や経験をご披露くださってて、私には想像できない内容から思わず肯いちゃう内容まで多岐にわたり、なんともエキサイティングな扉が無数あるブログ世界とは魅惑の空間でございます。
多数の世界観があるように、ブログの展開方法も様々で、中々興味深いなーと最近思うようになりました。
今日は、そんなお話です。

基本的に私はブログで皆さんと交流をもてたらいいなぁと思ったんですが、人によってはそうでもないというのがあるんだと知ったり。
ご意見を伺うとか私の話に賛同が得られるか?といった受動態ではなく、何かうったえるというか、伝えるというか-----能動態という事もあるんだなーと感じたのであります。
基本的に管理者が記事を書かなければ、ブログは成り立ちませんが管理者の体勢に違いがあるとおのずと交流方法も変わってくるようです。
よくわかりませんが、私のような単純な人間は色々な方においで頂いて私の思うところを稚拙ながら披露させて頂いておりますので、できれば色々読んで頂いてそれらについてコメントでももらえたらなぁと思っているのであります。
どちらかへお邪魔した時も、足跡は残させて頂きますしURLは省略させて頂いても気持ちあれば私の所へおいでくだされば----という糸口は残しておいたりします。
勿論、その足跡を辿ってくださる方もおいでならそうでない方も御出でで----即座にその後の交流とはなりませんが、それでもいくらかはその輪が広がるようなことに繋がっております。
交流が深まれば、LINKなどもさせて頂きましてその後お互いがそれなりに往来できて、またそこから輪が広がったりすることもあり、さらに楽しみが広がります。
しかし、中には意図してコメントに返信をされないブログとか、LINKをあえてされないブログといった形態も存在します。

正直最初はびっくりしました。
しかし、コメントを返信しない理由。LINKを広げない理由。
それらのブログを読み込んでいくと、それも何か意図を感じとれ納得できてしまったりするので、さらにブログの奥深さを感じます。
そういう形態というのが、必要なブログもあるんだな----と感心しつつ、個性というのはとてもデリケートで細密なものなんだなぁと改めて感じました。
ブログの個性がデリケートで緻密だと最初は単純に思っていたのですが、そうではないようです。ブログというのは、管理や装飾が簡単な分管理者の人柄や意図といのが、ストレートに表現しやすい環境なのだ!と理解できたのです。

多くの閲覧者さんを抱える人気ブログさんには、やはり管理者さんのお人柄というか魅力と言うかがやはり輝かしい程現れており、人気の秘密というのはその辺にあるんだなーと思ってやみません。
私もよい部分は習い、自身の個性をよい方向で今後も表現していけたら----と思いました。
まあ、私の場合どんなによい部分を習ったとしても、稚拙な文章はどうにもなりませんから(^^;)その辺をもう少し勉強しないと駄目なんでしょうが-----この素人臭い文字羅列も意外と親しみ安かったりしないだろうか?とちょっと自分に甘い事考えたり(やっぱり駄目だなー)

ははははは。


テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

komakoさんこんばんは☆

ブログって不思議ですよね☆実は最近アップした
私のブログ(Komakoさんにもコメントいただいた、
ありえないコンパの話です(笑))
にも、心ないコメントを残していかれた
方がいらっしゃいました。。。
すぐさま削除しアクセス拒否をしましたケド(笑)

ブログは誰かの為に書くのではなくて、自分の為に
書くっていうのを重点においておかないと書くのが辛く
なってきたり、書けなくなったりもするのでしょうね。
以前、私が凹んだ時にはkomakoさんのコメントの言葉に
励まされましたし、また書く元気がでました☆
コメントを残さなくてもkomakoさんのブログを楽しく読んでらっしゃる方もきっと多いと思いますよ♪

お久しぶりです^^;

恥ずかしながら私も頂いたコメントに中々返事を書けず仕舞いだったり(ーー;)

忙しい時とかは訪問いただいた方のブログを周るだけで
一杯一杯だったり^^;

ま、でもブログに熱心になりすぎて
現実が疎かになるよりかはマシかなぁ、なんて自分を誤魔化してます^^;

そうだねえ・・・

表はそれこそFC2の10倍くらいの読者さんがおられます。
なのでコミュニケーションには気を遣いますね。とは言っても、常識的なことをしているだけです。挨拶をする、その日記に添ったコメントをする、それだけです。
内容も綺麗系!?なので、あまり大きな問題は存在しないです。
私も最近大変忙しく、blogは放置状態^^;

でも、「いただいたコメントに返事をしない」、これは人としてどうかなと思います。
例えて言えば「壁打ちテニス」のようなもので、
そのblogに行ってもどうせ返事はないからね・・・ と、読み逃げOKだから読むほうは気楽だけど、反面、「人を大事にしない人」と、そのblogerは軽く見られますね。
おかしなことに、そんな方に限って、「たくさんお友達がほしいです」って、プロフ欄に書いてある・・・ 爆
自分がどうしてコメントがもらえないのか考えないのでしょうね^^;

私の表のblogをリンクしてくださっている人は、私がリンクしている人よりも多いです。その人がきちんとコミュニケーションできる人かどうか見極めてからじゃないとリンクしないことにしました。コメントを返さないblogはリンクしません(笑
・・・ なーんてここでもう書いてないからこそ言える話(笑
ま、人それぞれですから、komakoちゃんもオレ流で行けばいいんです。いちいち気にしたら書けません^^;


ブログでのコミュニケーション、僕も結構、悩むことあります。

僕は、コメント頂いた方にはお返事を書かせていただいているのですが、それだけでいいのかなぁ…と思うことがあります。本当は、コメントくださった方のブログにもコメントをするべきかと思うのですが、僕は、堅苦しいことを書きそうなので、なんだか伺った先のブログの雰囲気を乱してしまいそうでちょっと尻込みしたり…。
そういう感じなので、出かけていって記事を拝見することはあっても、コメントを書くというのは、あまりできずにおります。僕のブログにはコメント頂くのに、僕は読み逃げしているようで、失礼かもしれない、と思うことありまして。そのあたり、コメントくださる方はどう思われているのかなぁ?と…。訪問させていただいて、ブログを拝見すること自体はすごく楽しいんですけどね。
僕は、僕のブログを読み逃げしていただいて構わないと思っているのですが、人それぞれいろいろと違うと思いますので、僕がブログのコミュニケーションでいつも考えてしまうところはそのあたりです。

★ コメントありがとうございます!

■ key さんへ ■
本当に不思議な空間ですよね(^^)
でもそれだけに、とっても魅力的ですよね~

>komakoさんのコメントの言葉に
励まされましたし、また書く元気がでました

お役に立てて光栄です!
keyさんの一生懸命さに本当に感動しているんですよ!
これからも応援してます(^^)v

>コメントを残さなくてもkomakoさんのブログを楽しく読んでらっしゃる方もきっと多いと思いますよ♪
ありがとうございます!
そう言っていただけると、何だかとっても嬉しいです(^^)



■ しすけん さんへ ■
ブログを拝見して、しすけんさんがとってもお急がしいのは充分感じております(^^)
プライベートあってのブログ運営ですから、問題ないと思います。しすけんさんのおっしゃるとおり“現実が疎かになるよりかはマシかなぁ”ではないでしょうか?

皆さんそれぞれのご事情というのはあるもんですし、見てくださる方がわかってもらっていれば、いいんじゃないかなーって思います(^^)




■ おらんじぇ さんへ ■
>表はそれこそFC2の10倍くらいの読者さんがおられます
凄い!そうですかーFC2でも凄いなーと拝見していたんですが、あれはまだまだですか(驚)

LINKや返信----色々皆さん大変ですよね。
それぞれの個性に沿った対応を選択されて、またそれがブログの個性というか表情になっていくのかなーって私は思ってます。
たくさんの方に訴えかけたり、たくさんの方にコメントいただいたり、何処へともなくそれこそ自問自答のような事に主軸をおいたり、マナーはありますが個性は無限-----同じマンションでも住まう人によって内装が様々になるように、扉の向こうは千差万別。無限に世界が広がるんですよねー
何だか考えただけでも壮大な気持ちになっちゃうから不思議です(^^)




■ 小太郎 さんへ ■
小太郎さんらしいコメントありがとうございます
(^^)
そうですねー、私も時折“このブログに沿うようなコメントを私ができるかな?”と悩むことがあります。
本文にもありますが、そうした時は履歴だけで失礼させていただいちゃいます(^^;)
そんな時私の稚拙な文章が、憎らしく思えますねー
上手くコメントできたときは逆に凄く嬉しいですけど(^m^)

私にとってブログというのは、自分がエントリーする事もどちらかでコメントさせて頂く事も、自分磨きなのかな?と時折思います。
自分らしい文章が上手く書けるようになるための修行みたいなんでしょうかね?だとしたら実に楽しい修行です!

私がリンクしない理由。

リンクしていただくことは、光栄で大歓迎なのですが、
こちらのブログにはどなたのリンクも置いてない訳は、
数年前、私のブログ経由で、変な男性からのコメント攻撃に遭った女性がいるからです。
その女性とは仲良くしていたのですが、
「涼子さんのブログは読者が多いので、変な人も中にはいらっしゃるので、できればリンクをはずしてください。」
と直接言われたことがきっかけです。
そのときは申し訳なくてねぇ。。。
デリケートな方だと、滅入っちゃいますからね。
私自信はデリケートとは程遠いので(笑)
どんなにエロなアダルトブログにリンクされても平気ですけれどwww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ コメントありがとうございます!

■ 真行寺涼子 さんへ ■
涼子さん、コメントありがとうございます!

涼子さんのブログも私の存じ上げるLINKの無いブログさんの1つですね(^^)
色々ブログは拝見しておりまして、LINKのないブログさんを多々発見し、皆さんそれぞれのご事情があるんだろうなーと私なりに勝手に推測はしておりましたが、正直お尋ねするのは憚られておりまして、実際に伺った経験はございません(^^;)
涼子さんにはもしかして私の文章がお気に障ったのかな?と少々申し訳なく思ったりしております、もしもそうでしたらゴメンナサイ!
色々拝見した中にLINKを表示して御出ででない所を多数お見受けしたりして、単純に謎に思い勝手ですが推察を申し上げただけで、それが何か----と思った訳ではありませんので、この場で誤解なきよう記載させて頂きまして、改めてお返事です。

LINKをされない理由を直接お伺いできるとは思っても降りませんでした!
何だか申し訳なく思いつつも、大変勉強になるご意見をありがとうございます。

そうですかー、そのようなご事情が-----それはそれは、ご心痛お察しします。
ブログの閲覧者数が多いというのは、喜ばしい事ばかりではないんですねー。
確かに、涼子さんのブログはとっても読者さんが多いですから、その分多種多様な方々がご覧になっているって事になりますよね。ブログ管理も中々大変なことですね。勉強になります!

でも、涼子さんの書かれる文章がそれだけ魅力溢れるものであるという証拠でもあるんですよね。
軽快でテンポの良い文章、とっても私好きです(^m^)
デリケートとは程遠いなんておっしゃるなかれ!私は涼子さんの書かれる文章からとっても繊細さを感じておりましてよ(^^)

これからも、何者にも囚われない自由な心で涼子さんの思うところを書いてくださいませ!楽しみにしております~





■ 2008/01/25 管理人のみ閲覧 さんへ ■
コメント誠に有難うございます!
内緒コメント大歓迎です(^^)嬉しいです。

私もブログ中毒ですから、色々な面でご意見に共感してしまいました。
一般生活あってのブログ運営とは理解できているんですが、なかなか落着かない事も多いのが現実です(^^;)
時折、家事そっちのけでパソコンにかじりついている自分に驚いたりもします(><)

また、経験されたやり取りの話ですが----そうですかー、そんな事もあるんですね。
私はこんな人間ですので、ここへご意見くださる皆様全てが先生のように思えてなりません。秘密コメントの内容を拝見して、自分が恵まれているんだなーと思ってしまいました。
また、ブログ活動の想像もしなかった大変さや事実を伺えてとても参考になりました。ありがとうございました!!

また、秘密のお話しましょうね(^m^)
もちろん、そちらにもまた伺わせて頂きます!私あなたのブログが大好きですから。

いらっしゃいませ m(^ ^)m m(_ _)m

ようこそ、御出で下さいました!   ディープなkomakoの日常をご堪能ください。
最近の記事
カテゴリー
komakoのお勧めリンク

【素材借用させて頂きました】
★相互LINK募集中★
お気軽にコメントにてお知らせ下さい
komako 基準で検討をさせて頂く事はございますが、難しい事は申し上げるつもりはございません、どうぞお気軽に(^-^)

*管理者ページ*
プロフィール

komako

Author:komako
<筆者>
 愚妻で駄母(ダママ)= komako (♀)

<筆者に話題提供する主な人物>
 結婚歴●×年、最愛の人=配偶者
 愛の結晶その1=♀(もう親離れ)
 愛の結晶その2=♂(まだ新生児)

-------------------------------
 komako を取り巻くおかしな人々の
 極ありふれた日常をノンフィクション
 でお送りしております
-------------------------------

ご訪問、感謝です
ONマウスでアクセス詳細表示します


現在のご訪問= 名様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
カレンダー
04 ←2018/05→ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。