FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント万歳!

先日バレンタインでしたねー
------微妙に我が家にはきてません(?ー?)
という事で、私とイベントというお題でお話を。
私は、過去も書いたんですけど------イベントに疎いです。
誕生日、結婚記念日みたいなよくある記念日でも全く覚えるというか、思い出せないタイプです。

正直、どうでもいいや~な感覚なんでしょうね(^^;)
自分の誕生日を祝ってもらわなくても、別に怒りません!----というか大抵自分の誕生日なんて忘れてます(>m<)
可哀相ですが、私とお付き合いした方は、祝ってあげても“え?誕生日だったんだ私”といった素っ頓狂な反応をするくらいで、喜びとか感激とかいった素敵な反応を楽しみにしていると相当肩透かしをくったに違いありません!
私という女と付き合うとすると、その辺のイベントを満喫したい男性は辛いと思われます。

私が生涯のパートーに選んだ男性である配偶者氏は、私の素っ頓狂な反応も笑い飛ばせる対応力と、自分の誕生日を忘れられても気にしない大らかさを持ち合わせた、愛すべき鈍感力の持ち主でございます(素晴らしい才能!と私は賞賛してます・真面目に)

そんな自慢すべき鈍感力を持ち合わせる配偶者は、自身の両親の誕生日も殆ど理解してませんでした。え~?最低!なんて言わないでください、私も実は両親の誕生日を正確にわかってない親不孝者でしたから、どっちもどっちでございます(^^;)
私は両親の誕生日を生まれ月のみ承知してまして-----適当にその月になったらささやかなプレゼントを渡すくらいでした。しかし、時折それも忘れましたねー、兄弟に言われて思い出すのが多かったかもしれません。
結婚を期に(遅)きちんとした日付を確認し頭にインプットしましたけど----大雑把な対応は一緒で、大抵誕生月になると“ちょっと早いけど~”と前振って忘れないうちにプレゼントを送付するのが常でございます。しかも時々忘れたり(><)ごめんよ母上。

そんな私も配偶者の両親へのプレゼントは欠かしません!
なぜならば、義父母は私の誕生日を決して忘れず、お祝いしてくれるからです(^^)
まあ、私は祝日生まれなので忘れようもないんでしょうが----本人それでも忘れますし、私の母も思いっきり忘れてくれますから、私のイベント馬鹿は母譲りかもしれません。

こう書いてしまうと、まるで私が実家で誕生日を祝ってもらっていなかったように思われるかもしれませんが-----そうではないです!幼い頃お友達を10人以上招いてパーティーを開いた経験もありますし、立派なプレゼントも両親から多数、親類知人からも色々頂いた果報者でございました。
小学校頃の1番の思い出では、父が知り合いの洋菓子店に特注してくれた巨大誕生日ケーキ!!
お友達がたくさん来るから!と年を追うごとに大きくなって、最後は直径40cm近かったように記憶してます。そのお店でも過去最大級の大きさだ!と納品も一苦労だったと大騒ぎしていたのが忘れられません(^m^)
小学校卒業近くにお友達をお招きするのを私の申し出で止める事にしました、お友達同士でコッソリお誕生祝するのが楽しい年頃になってたんですよ(^^;)お友達と子供だけで近くのファーストフードなどで集まって、ジュースで乾杯!とか-----内容はささやかだし、立派なケーキもないけど、大人が監視しない空間が楽しかったんでしょうね~
今思えば、楽しみにしていた両親には申し訳ないことしたなーと思います。きっと毎年お料理やケーキや子供達の声を聞くのを楽しみにしていたんじゃないかな~親になって初めてその事に気づきました(^^)重ね重ね親不孝な私です。

さて、私の申し出から誕生日は家族だけで!という風習が根付いたんですが----黙っていてもケーキが食卓に並んだのは、高校生くらいまでかな?
高校生くらいから、アルバイトを始めたものですから、自分の自由になるお金の額がグンとアップした私-----誕生日のケーキも父や母の知人の洋菓子店で準備するというよりも、自分で遠方の気に入ったお店から購入するという知恵も回り始めましてね、大学生の頃は生意気にも“ケーキは**の●●っていうのがいいから、自分で買ってくる!”なんて感じだったような気がします。
大抵、自分で言っておいて忘れちゃうんですけどね(^^;)そうなると、食卓にケーキはない訳で-----でも、別に何とも思いませんでしたねー、基本的にケーキは気分が乗った時に適当に食べに行ったり、買って帰っても味は変わらないもんなぁなんて思っていたんで。
その頃になると、家族も本人がいいならいいか~ってな雰囲気になってましたし、そのまま先細りで、現在のように誕生日そのものが解らなくなっちゃう感じでしたね。

自分の誕生日がそんな感じなんで、配偶者にもあまり構いません。オイ
カレンダーをめくったりして配偶者の誕生月と気づいた瞬間(そんなきっかけ?)一声かけるようにしてます。“今月誕生日だねーおめでとう!欲しいものはある?”そんな感じです。
その場で希望の品があれば、近日一緒に購入しに行くんですが-----大抵ありません(><)
その場合、忘れる事もありますし。運良く?誕生日近辺に出かけたりして、私の気に入る日用品が目についたら“これ、貴方に似合うね(^^)誕生日プレゼントに買ってあげる”とか、出かけついでに外食する事が多いんですが、その時にちょっと豪勢なお店に入って“お誕生日近いしね!”とお祝いに代えます。
それでも配偶者は充分満足してくれているみたいです、有難い。勿論、普段の買物中に誕生日と気づけば、ちょっと豪勢な夕飯や奮発してお高いワインなどを夕食に添えたりした事もありましたねー(^m^)一応愛する人のお祝いですから、タイミング良く思い出せば(そんな但し書き付でいいのか?)私だって頑張ります!

子供が生まれてからは、そんな駄目両親の風習を受け継がせてはいけない!と思い、必死にそれらしいお祝いをするようになりました(オイ)
配偶者の誕生月は我が子と同じなんですよ-----子供の誕生日はシッカリとやります!ケーキやご馳走やワイン(子供は飲まないけどA^^;)で食卓を飾ります。同月下旬に配偶者のお祝いをします----このときはケーキと飲み物と配偶者の好みのお料理位かな?チャンスがあれば当日、駄目でもその近辺で家族揃って“おめでとう!”とやります。

残念な話しなんですが------結婚して1度も結婚記念日ってのは祝ってないですね~
実は、配偶者の誕生月と一緒なんです(><)
イベント馬鹿の私には覚えられません(でも祝日なんだけどねA^^;)
子供と配偶者の誕生祝で精一杯なんだよね~
というか、新婚時代も忘れてて普通に夕食終わって、寝る頃に配偶者に“忘れてると思うけど今日結婚記念日だから”と言われまして------唖然。
1周年くらい豪華にお祝いしたかった(><)と思って翌年は忘れないぞ~って頑張ったんですが、やっぱり忘れました(TーT)その後も殆ど思い出す事はなくて----大抵何ヶ月も前に“今年は●年目だわー”って感じだけで終了。オイ
節目の*婚式みたいなの、祝った事ないんだよね~


正直、別に不満はないです。
特別なプレゼントとか欲しいとも思いませんし、お祝いっていっても結婚記念日は照れくさい感じもありますしね(^^;)
でも、記念日には何もしませんが、今年で●年目だねーって話はよく出るんですよ!私達凄い長い付き合いになってきたねとか飽きずにありがとうとか改まってお礼や感想を述べるのは、よくありますよ(^^)
そんな感じだから、当日に改まって何か!って思わないのかもしれませんねー
私達夫婦にとっては、記念日が特別な日じゃないんですね、気づいた日が記念日(キリは悪いけどA^^;)で感謝の意を交換するチャンスなんじゃないかと思います。

結婚記念日さえ、そんな感じですから、知り合った記念日もないですし初チュー記念日なんてのもありません!(と言うか、初チューの日は覚えてないし----オイ)

そうそう、時々私の誕生日近くに家族で買物していると、配偶者が助け舟を出してくれるんですよ!“もうすぐお母さんの誕生日だから今日はケーキとか買う?”なんてね(^^)
真面目に忘れてる私なので、有難いですねー
でも、大抵ケーキの種類は子供が決めるし、食事も私が作るからお祝いなんだろうか?な感じがしたりするんですが、まあ覚えててくれてるってのだけで私は満足なんです。

変な夫婦(子供は私達の努力の甲斐あってか?普通に覚えられるみたいです)ですけど、お互いそれで怒ったりもめたりしませんから、これでいいのかなーって思います。

あ-----バレンタインですけど、今年は配偶者が帰国後の休暇に買物いきまして、その時彼の気になる某有名チョコ店のチョコを購入しました(^^)v
結婚記念日や誕生日と違って、街全体がバレンタイン騒ぎになりますから、忘れていても出掛ければ目に付くというか、思い出す事ができるので助かります!
大抵は家族で出かけた先で、配偶者の好みの品を購入します。殆ど当日よりも早目になるから当日前に皆で食べちゃって-----ははははは(^ー^;)
今年は出かけたのが直前でラッキーでした。でもその日は食べませんで後日と思っていたら、配偶者が忙しくて帰宅が遅いんです。
14日当日なんて、お友達とコンサートに行く!と午前様(お前、仕事どうした?
相手の方はバレンタイ大丈夫だったんでしょうか?というか、普通こういう状態だと他所のお姉さんと浮気でもしてるんじゃないの?みたいな想像しちゃうんですかね\(*o*)/
別に私はバレンタインを一緒に過ごすつもりないし(チョコ買った時点で終了気分 ^m^)一応翌日に支障がない程度に帰宅しているから、怒ったりとかないんですけど-----
配偶者の話しでは、相手の方は旧友で私も知ってる人なんですが、その方の奥様もさっぱりしてて、バレンタインんとか興味なさそうな方(異常に私と気が合います ^m^)なんで、まーあの方との約束というのはあり得るというか、古い付き合いだけに類友というか疑う気持ち全く無しだった私です。
---今書いてて、もしやこれって怪しい状況か?と気づいた私、暢気ですみません。

あ----不謹慎にも、ちょっと喜んじゃいました(^▽^)ヾ
配偶者に是非、突っ込みいれてみようと思います!

家族で買ったチョコまだ冷蔵庫なんだよね----罰として(無実か?)私と子供で食べちゃう事にしましょうか?ナイスじゃないですか?(ただ食べたいだけ>m<)
それとも、ペナルティで凄いモノ買ってもらったり?(この際、出張土産で$850超のバッグ買ってもらったことは横に置く私 ≧▽≦)

なんだかわくわくしてきました!(間違ってる?)
今ちょっと出かけているんですが、早く帰ってこないかな~

テーマ : 家庭と仕事
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ m(^ ^)m m(_ _)m

ようこそ、御出で下さいました!   ディープなkomakoの日常をご堪能ください。
最近の記事
カテゴリー
komakoのお勧めリンク

【素材借用させて頂きました】
★相互LINK募集中★
お気軽にコメントにてお知らせ下さい
komako 基準で検討をさせて頂く事はございますが、難しい事は申し上げるつもりはございません、どうぞお気軽に(^-^)

*管理者ページ*
プロフィール

komako

Author:komako
<筆者>
 愚妻で駄母(ダママ)= komako (♀)

<筆者に話題提供する主な人物>
 結婚歴●×年、最愛の人=配偶者
 愛の結晶その1=♀(もう親離れ)
 愛の結晶その2=♂(まだ新生児)

-------------------------------
 komako を取り巻くおかしな人々の
 極ありふれた日常をノンフィクション
 でお送りしております
-------------------------------

ご訪問、感謝です
ONマウスでアクセス詳細表示します


現在のご訪問= 名様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
カレンダー
11 ←2018/12→ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。