FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(4)2度目はどうする?

komakoの暢気な妊婦ライフ。
妊婦も2度目って事で構想を練ったりしました-----
私は、先の計画をそれなりに整理して予定を練る事が生活の中でよくあります。

突発事項にはそれなりにあたふたする方なので、少しでもそれを回避するべく身に付けた人生の防御策なんでしょう。

今までですと、自身の進級や進学といった皆さんもご経験のある事などもこうして来年は過ごそう!みたいな感じで漠然と近未来をシュミレーションしたんですが、就職や仕事上でもそれらは同じで、この先こういう感じで仕事がかさむだろうから、その時はできるだけこうやって慌しさを回避したり、こんな風に能率的に仕事をこなそうじゃないかーと大まかに予定をたてるのです。
勿論、仕事にしろ生活にしろ自分以外の他人も関わる事ですから100%私の思い通りになんて進むはずはありません!それは承知の上で一応目星をつけると言いますか、大まかに完了をシュミレーションし、それに必要な努力はどの程度なのか推測し、それに向かってより効率的な動きというのはどんなものなのか?と脳内会議を行う訳です。
やったからと言って全てが上手く運ぶとは限りませんが、転ばぬ先の杖は大抵役立ちます。
どちらかと言えば、慎重派なので失敗した時の対応策により重きを置くんでしょうねー咄嗟の判断が必要になるとそれらが役立つ事があったりして、慌てる度合いが少なくなります。
そういう、シュミレーションは日々の生活の要所要所ででます。内容も大小様々。
単純な明日の予定から、結婚生活他シュミレーション内容の長さもまちまちです。

そんな性格の私ですから、妊娠発覚後にも1・2もなく妊婦期間のシュミレーションを行った訳です。

私が今回優先したのは、面倒を極力省く事。
妊娠期の面倒と言えば、第一には私の持病でした。
本人は 平気だ とか 自覚があまりないんだけど と言いますが、それは私個人の意見であり、実際何かあるとすればソコが大問題に繋がる率が一番高いでしょう(^^;)
自身が無頓着だからこそ、自己判断が怖いとも思いましたし、どうせ病気については無知なんだから、専門へ丸投げする方が世話がなくて良い!と単純な判断です。
その辺の解決は、定期健診先への相談が一番です。しかし、そこで出産の補助まではしてもらえる訳ではありません。その辺を踏まえて持病の定期健診先で出産まで面倒みてもらえば、簡単だろう----しかも運良く先は総合病院で、産科も存在してますし。
第一子の時は、費用と交通の便を優先しました!それで、結局小さな産院(しかもボロ)で古風(&貧相)な検診を格安で受ける事になりました。
その代わり、万が一出産までにちょっとでも特殊な事があるとその産院で提携している総合病院へ強制転院させられる可能性と背中合わせでした。
こちらの提携総合病院、近隣では大手で有名ですが我が家からの交通の便が大変悪く、またとてつもなく巨大な為、結構事務的に処理されるようで産科自体の評判は上々なんですけど、私個人の思想からはとても遠く、出産に関しても無痛分娩とか計画分娩といった方法を重視した内容でございました。
私は、基本普通分娩とか自然分娩と呼ばれる雰囲気に流されるようなものを望んでいましたので、正直その提携病院では出産したくありませんでした。
しかし、単純に近くて安いという理由で選んだ産院であまり下調べもしなかったもので、何かあったら自分の思いから遠ざかってしまうというコースであるとは知る由もなかったのです(浅はかでツメが甘いです)
そう知った時には既に遅くて-----もう後は無事産むしかない!と自分に変なプレッシャーをかけて、乗り切ってみました。
初期から私の妊娠経過に異常はなかったので、言うほどのプレッシャーはなかったんですけど、何せ初めてだから、途中でどうなるかはわかりません。しかも何をどう努力したら無事でいられるのかも想像もできないし-----正直半ば頃には大丈夫!きっと聞き分けのよい子だから(根拠ナシ)母の嫌がる事は起こさないし、私もあまり無茶しなければ今の産院で過ごせるでしょうと開き直ってました(オイオイ)
よく考えれば、あの産院で産む利点は通常分娩で予定通りに出産する以外では得られなかったんですよ!そこが崩れれば、もう予定なんて滅茶苦茶、立てるのも無駄な話し。
でも変な確信があったんですよねー(真面目に根拠ナシ)
しかし、当時の妊婦ママ友の検査内容とか聞いても、凄い設備が整ってて赤ちゃんの成長過程も細かく解って、凄い楽しそうだったりして“何で私だけ、何もわからないのかな?”と変にも思ったりしたんですけど、他の人よりも数段安い検査費だし仕方ないかなーと納得したりして、私の様に無頓着じゃないとあそこでは産めないかもねー、なんて事もちょっとあったりしました(^m^)

ボロなのは建物だけじゃなくて、機材も古くてねー
診察も先生の勘頼りというか、凄く昔っぽくて-----でも、待ち時間は短いし検査時間も短いし(それって良い事なのか?)面倒がなくていいかなーって思える部分もあったんですけどね。
とにかく私があまり細かい事気にしないし、予想以上に健康妊婦だったから、殆ど問題はなかったんです。

で、今回です。
最初は、第一子と同じ産院でもいいかな?と思ったりもしましたが、実はその産院(産婦人科専門なんですが)現在産科は検診のみで出産はやってないんだそうです。
先生が老齢なのと、スタッフの高齢化が理由で検診だけは受け付けますが出産は辞めちゃったんだとか。ですから、候補としては除外です。
第一子を産んでから随分経過していますから、その間に色々情報も耳にしましたしママ友で出産した方もいたりして、実際にお邪魔した病院もいくつかありました。それらを参考に色々検討すればいいんで、前回よりは楽でした(^^)

交通の便を加味したかったんですが、そううまくいかない----という事実が最初の壁でした。
評判や設備や持病を検討すると、どうしても交通の便は後回しの必要がありました、仕方なく今回は除外としました、結果的に候補は随分と増えました。
次に優先させる事項としては、持病への対応でした。呼吸器系に明るい産婦人科-----ちょっと探しようがありませんでした(^^;)結局総合病院で、呼吸器科などがあるところに落着くのが無難かな?となりました。
とりあえず、現在通っている総合病院にも産科がございます、そちらも候補としてちょっとリサーチ。
評判は上々、大きな病院の割りに対応もそこそこと聞こえて参りました。また、この病院は近年産科病棟を改築したとの話しも耳に。そういえば、病院事態はそんなに新しくはないのですが、建物の一部が綺麗だなーとは思っていたんです。私が通常通う呼吸器科は一番新しい棟に入ってまして、更に綺麗なんですけど、外科や内科他の病棟は結構年季が入ってまして、規模は大きいですが若干見劣りが致します。
しかし、その真横の棟は言われて見ればもう少し新しいような-----
内部からよく見ると、増築と改築の関係なんでしょうか?確かに産科棟は元からあった若干見劣りする棟とはつながっているものの、少し境目に違和感が------なるほど、産科は入院施設も何もかもメイン棟(外科内科他)より新しい作りです。
呼吸器の定期健診ついでに、病棟をちょっと下見して何となく納得できました。この病院なら持病のカルテや今までの経過なども、必要ならデータ共有できるわけですから(コンピューター管理で一発検索です)患者側が何か手続きをする必要もありませんし、面倒が減ってこちらも助かります。
設備もそこそこだし改築数年ならば、それなりに機材も新しいものを期待できそうですし、出産方針も普通分娩がメインと聞きましたので、この辺で手をうつのが今回は妥当かな?と思いました。
もっと他にも選択で重視すべき点は探せばあったのかもしれませんが、得にケチの付くところもないようですし、通いなれた病院の方が何かと勝手もわかりやすいので、決定に至るのは早かったです。

実際検診などが始まって、問題点がなかったわけではないんですけどね(^^;)

実は、1回の件診療が若干お高めである-----と後日発覚しました。
前回は格安でしたから、比較にはならないんですけど、平均的に検診価格は1回5,000円程度なんだそうです。勿論、処方箋とか特殊な検査が入ればどこの病院でも追加加算があるんですけど、単純に医師の触診や画像診断と簡単な定期検査・問診程度ならば、平均価格だけで充分受けられるそうです。
しかし、私の選んだ病院は一番安い検診で6,500円位と平均を超えてました。え?
更に、一般的な定期健診というのは、母体や胎児に問題や不安がない場合、妊娠7ヶ月位までは月1回が普通なんですけど------ここの定期健診は

4ヶ月まで=2週に1回
5ヶ月・6ヶ月=月1回
7ヶ月・8ヶ月=2週に1回
9ヶ月以降=週に1回


赤ちゃんの出産は8ヶ月から可能ですし、10月10日で産まれるとはかぎりません、更に今後私の容態が安定してそのまま過ごせる保証もないので、想像可能な範囲で比較してみます。

一般的な検診だと
 3ヶ月・4ヶ月・5ヶ月・6ヶ月・7ヶ月 で 計5回程度 の通院。

私の場合
 3ヶ月・4ヶ月 で 5回 / 5ヶ月・6ヶ月 で 2回 / 7ヶ月 で 2回
 計9回の通院をしないとなりません(><)

つまり、現金換算すると-----

一般の場合 5,000円×4(5-1)回 = 20,000円
私の場合  6,500円×8(9-1)回 = 52,000円

と倍以上もかかってしまいます(T▽T)

各場合ともに “-1” がついてますが、私の住居地区では初期と後期の2回、詳細(血液とか)検査が義務のようでどんな規模の病院でもそれらは行われます(日本国内ならどこでもする検査みたいなので、経験者さんは覚えがあるかと)
しかし、地方自治体の指定した検査内容が最低ラインとなっており、病院によっては追加検査を同時に行います。私の住居地区では地方自治体指定内容の範囲なら無料で行えます(補助でます)が、病院によっては追加検査がありその場合、追加分は自腹で支払わなければなりません。

第一子の病院では、自治体指定検査のみだったので全額補助がききました、しかし今回は自治体の検査以の検査が行われ、補助分を差し引いても18,000円超を支払う事になっちゃいました(><)
検査費用に関しては、通院前(&検査前)から説明書が配布され、納得はできてたんですけど-----補助(多分8,000~9,000円程度)差し引いても18,000円って高いと思いませんか?
良く解りませんが、母子手帳の交付手続きが遅れていたり、母子手帳が受けられない環境の方だと当然補助が出ませんから、その分も自腹で更に大変になっちゃっいます。
それにしても、検査費用ってそんなに高いんですか?と焦りました。

20,000円+初期検査無料=20,000円
52,000+初期検査(追加18,000)=70,000円

もうここまでで3倍です------しかし、補助内でしか初期検査を行わない病院は実際少ないみたいなので、皆さんいくらかは追加を支払うみたいなんですけど-----それでも、平均の倍は固いでしょうねー。もっと補助増やして欲しいなーなんてね(^^;)

今時の出産スタイルというのは、私にはよくわかりませんが-----豪華な設備や入院施設・食事など色々付加価値のついた病院も増えていると聞きました。私はそのようなものにはあまり興味がないんですけど-----もしかすると今回はその手の病院を選んじゃったんでしょうか?
設備は確かに、リラックスムードのある落着いた基調の内装だったり、待合室やロビーも他の科と隔離されており、トイレなども専用で妊婦さん向けにできていたりしているとは思いますし、優雅なBGMなんかもかかっていて雰囲気も悪くないです。
機器設備などは、私が思うにそれなりに新しい感じはありますが、超最新の4D画像とかは今のところ見られませんのでそれはないんでしょう----入院時の食事も噂ではメニューは結構豪華だとも聞きましたが、フランス料理が出るとかレストランのような食事スペースがあるとかは聞いてませんからセレブマタニティーって感じでもないと思うんですよね。
ちょっと小奇麗な総合病院の産婦人科----そう思っていたんですけどねぇ。

しかし、出産費用も普通分娩で最低550,000円とのお達しも頂いています。
今時はもう少し上がっているのかもしれませんが、私の記憶では大体400,000円位が普通だと思っていたので、50万を軽く超えてくるとは思わず、ちょっとビックリ~(◎0◎)
最低金額提示というのは、多分産まれる時間帯で割り増しがあるんでしょうねー、朝方とか深夜が一番たかいのかな?そんな時間に産んだら60万くらいいっちゃうのかもしれません(><)怖

55万の費用は
 5日分の個室+ベッド 代
 5日分の朝昼晩の食事 と 日に2回のオヤツ 代
 出産時の手当て他
 母親入浴施設の利用代
 母親入院用品一式(パジャマ・スリッパ・下着他=多分持ち帰り可)
 新生児入院用 衣類(持ち帰り可)・紙オムツ 一式
この辺が全て含まれているようです。

さらに、産後最低1回(体調による)のアロマセラピー&エステ がサービスでついてるらしいです。

第一子の時は40万でした
 5日分のベッド 代(2人部屋でしたが、妊婦が少なかったので1人利用 ^m^)
 5日分の朝昼晩の食事 と 日に2回のオヤツ 代
 出産時の手当て他
 母親入浴施設の利用代(1回限定って何故?><)
 新生児入院用 衣料(レンタル) 布オムツ 一式

食事は美味しく、大量だったので大抵残してた私、流石に品数多数の夕飯はもったいないので、配偶者と分け合って食べた。
お得度満点(^m^)だし、配偶者の夕飯の心配が要らず助かったんだけど----個人病院だからばれても平気だった(それどころか、ご飯多目にしてくれた・ォィ)だろうなーと後で思った。
普通、妊婦の健康管理他の意味も含めて、食欲チェックとか病院でするはずだしねぇ。

今回の病院は希望すれば、別料金で配偶者の食事も出してくれるらしい-----1食800円だったか?わざわざ料金払うなら、子供もいることだし病院で食べる事もないような気もする。
1回くらいなら、話しの種にいいかもしれないけどねー(^^;)

若干高いけど、フォローは悪くないと思う。
前回は、保健婦さんの指導などは1回だけ----後は希望する場合のみだったし、専用のカウンセリングルームとかもなかったから、希望もだしにくかった(^^;)
今回は、専用カウンセリングルームがあり、自分から希望もしやすいし定期相談も強制で組み込まれているので、面倒くさがりな私にはありがたい(^m^)
若干金額が膨れ上がるのは、痛いんですけど-----安心感を買うと思えば!って感じでしょうかね?
私が高齢である事、経産婦とはいえブランクが長かった事、持病が気にかかる事etc.こうなると贅沢は言ってられませんよね(^^;)
それともう1つd(^-^) 第一子の時に格安だった事~これはかなりの救いです。正直1回の検診料も平均以下(4,000円弱でした^m^)だったし、自治体検査補助内で済んだし入院時の食事や支度なども本当に安価で納まったんで、出産に関する自治体だか社会保険だか?の返金(多分35万円位)を考えると実費は大した事なかったんです(^^)
2人分を足して2で割れば、まあ平均チョイ程度なのかな?なんて思えます(え?そんなアバウトな><)

第一子の時は、得に不安要素もなかったし(ってか物知らずな私)、産まれてからの赤ちゃんの生活とかもあるから、そちらを優先した方がいいんじゃないか?昔ながらの簡素な妊婦タイムも楽しいんじゃないか?と思ったので、別にケチった訳でもなくてたまたま産院がお金が掛からなかったから、それに乗っかった感じもあったし(^^)
流される様に、簡素で質素な日々を送ってたんです。
私は細身でチビなんで、普通のマタニティーウェアではブカブカで逆に合いませんでした。だから専門店で買ったのは、下着だけ。腹帯は古式ゆかしい 岩田帯(5m位のサラシで1,000円位) を2~3枚用意してそれを出産まで使っただけだし、市販の春夏用格安ワンピ(1,000~2,000円位)を自分で裾上げして着用したり、パンツ系も市販のゆったりサイズ(いわゆるスエット系)とか、お出かけ用は生地を買ってきて自作したりして安上がりに済ませました。
まあ、暇があったんでしょうねーそれと妊婦期間が春夏秋だったのもラッキーだったかもしれません(^^)

今回は、逆にあれこれ購入してます!(反動か?)

早々に高価なマタニティーガードルを入手しました(^m^)腰痛が前回は酷かったですからね~
通販などで3,000~5,000円位で普通は買えるんですけど、サイズに不安があったので思い切ってデパートのマタニティーで色々見てみる事に!結果、10,000円の品を2枚も買っちゃいました(>m<)
今回は岩田帯は無しです。その他に、初めてマタニティーパンツもデパートで買いました(11,000円位)こちらは専門店見てもサイズがなくて、仕方なくデパートへ見に行きました。
私普段パンツ系は5号とか26インチなんです、つまりSMLというような大まかなサイズ割では全く体にあいません(T▽T)
デニム系でもデザインによっては26インチがない事もありますし、普通のパンツなら5号というのはミニサイズ専門じゃないとちょっと厳しいです(^^;)
マタニティーでも、よく見るデニムブランドから若干ライン出ていると今回初めて知りました(前回手作りだし>m<)その中でもやはり26インチ(産前サイズで見ます)は数がすくなかったんですが、気に入るシルエットの品があったので、即買いでしたねー(って訳で価格度返し)
後期のようにお腹が巨大になれば、少しスリムなSサイズでも何とかなるんでしょうけど-----腰周りや太もも等がやはり貧弱なので、中期程度ではちょっとずり落ちちゃうんですよ(><;)

マタニティーワンピは、やっぱり専用のものでは駄目でした(T▽T)
もう、ダボダボでブカブカでどうにもならない上に丈が長すぎてワンピが歩いているみたいでした。こちらは諦めて普通の洋服でストンとしたものや、レギンス等と合わせるような重ね着ワンピを買う事に。
前回のように特売の品ではなく、その後普段着としてもアリなものを買いました。一応セールでみつけたので、1着6,000円弱(を2着)ですみましたが、前回と比べると5倍ですから贅沢ですよね(>m<;)
他にも、マタニティー下着をいくつかとレギンス(これも普通の品)を数本、それからパンツ系の時にお腹周りをフワリとみせる様なデザインのチュニックを数着(これも普通品)です、この辺はそんなに高価じゃないです、普通のお値段ですませました。
極めつけは、腹部サポーター(巨大なお腹を支えるベルトみたいな品)を1枚買いました。これはいくらだったかな?多分2,000~3,000円の間位だからそんなに高い品じゃないと思います(^^)
最後にマタニティー専門店で偶然見つけたセール品の中にSS表示のパンツがありました!
セール処分品で半額まで下がってて、若干大きいかな?(SSなら7号位ですから)と思ったんですが、多分8ヶ月以降はお腹も凄いだろうし、もしかしたら今後私が太る(今は胎児分のみの増加程度)可能性もあるから、今後のためと1枚しかないパンツの洗い替えとして購入~半額だけに3,000円位でラッキーです(^-^)v

いやー-----前回からは考えられない位散財です!
半分ヤケクソでしょうか?いえいえ、子供のPTAだの参観だのと出かける用事も多いです!そんなに酷い格好という訳にもいかないでしょうし、年齢的に“なんでもいいやー”って訳にはいきません(^^;)少しは見栄えもきになります。
前回も、そんなに切り詰めなくても----と配偶者に言われましたが、前回は誰に見せる訳でもなく(一張羅は1着あれば間に合った)家や近所でウダウダしてればいいんだしぃと逆に次回があるかどうかも解らないのに高価なものももったいなく感じたんですよ。
今回はもったいなくないのか?と聞かれると、今回こそ次回はないだろうからもったいないともいえるんですけど、一応専門品はガードルとデニムだけですし、ガードルは冷え防止だけでなくお腹・腰の負担軽減のために絶対必要な品だから、もったいなくないです!デニムは産後しばらくまで履く必要があるのを前回学んだんでこちらも実は元がとれるのかな?とか。
ワンピースやチュニック・レギンスに関しては、元々普通の品。お腹の目立たなかった私が試着して辺じゃないサイズで購入してますから、勿論産後も普通に着用予定ですv(^-^)

下着類ですが-----これは正直1年限定の使い捨て覚悟ですね。価格もその程度の品ばかりにしましたし、本当は前回の品が着られればよかったんですがン年間も押入れで眠っているとゴム部が悪くなったり色が変色したりしてて、着る気にはなれなかったんです(><)まあ、下着ですからそんなものですよね。今回はケチな事せず、使わなくなったら即処分するつもりです!

そんな訳で私の、2度目のマタニティーライフは メリハリのある散財 具合で進行する事としました。
削ることを喜びとした前回の短所部分を知っているからこそ!という感じで前向き?な散財を心がけています(^m^)

別料金ですが、病院で開催さているマタニティーエステがそろそろ受けられる月齢になってきました!空き状況を確認して、予約してみようかな?とちょっと考えております~(オイオイオイ)


テーマ : マタニティライフ
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

二人目

いい加減になるよね~ 笑
ちなみに第二子を生んだ時は産院が住所の隣でした(笑
陣痛が5分間隔になってから歩いて入院(爆)、そのまま1時間くらいかなあ、出産して、入院も6日で済んだんでチョー楽でした。
費用は30くらいだったかなあ。今って40もします??

普段26インチなんて細い!!
それだと電車とかで妊婦さんってわかってもらえないよね。
今はお産をめぐる環境がとても貧弱なので、もう子どもは産みたくないな。何かあると「責任の所在」ばっかり医者が言い出しそうで世知辛いから。

■ おらんじぇ さんへ ■

>いい加減になるよね~ 笑
そうなんですよね、出産・育児ってのは肩の力が少し抜ける位が本当は調度良いのかもしれませんが、2人目は抜けすぎっていうか-----もう私の場合、専門任せ!みたいな感じです(^^;)

おらんじぇさんは安産な方だったんですねー。
私-----安産というか、何でしょうか?型破りな感じだったんですよね(T▽T)

おしるしや陣痛ってのが、事前なくてねー
たまたま1日前に、激しい子宮の収縮で朝方目覚め、おしるしと勘違いして早々に入院したから、出産は病院でできたんです。
陣痛なしでどんどん開口して、いきなり破水した後いきなり2分感覚の陣痛がきて----と思ったら直ぐ出ちゃって(?▽?)
もしも勘違いで入院してなかったら、家で産んじゃってたかもしれません(◎o◎)

だから、今回怖くて。

>費用
そうですねー、私が産んだ頃は出産時病院へまとめて払う金額は、大体40万と聞きました。
30数万という方がお出ででしたが、それは格安!と皆さん、大絶賛でしたねー
ちょっとサービスの良い小奇麗な病院だと、40万も普通に超えているのが、ご近所では当たり前だから、ボロで古風なシステムの私の場合は、それなりに安価だと言われましたよ(^^)

計画分娩や無痛分娩といった分娩(帝王切開ではありません)がありますよね?その手の病院だとやはり50万以上かかるのが普通だと言う話しも当時聞きました。

物価上昇があったり、産科医の減少問題もあると聞きますから、今は相場が上がってるんでしょうかね?よくわかりませんが-----でも、保険補助(でしたっけ?)は相変わらず35万程度と聞いてます、その辺は相反した状況ですよね~(^^;)


>それだと電車とかで妊婦さんってわかってもらえないよね
そうですねー、本人や家族からすると凄いお腹が大きくなってるのに、その他の人には全く気づかれません。
不便で大変ですけど、仕方ないのかな?と思ってます(^^)

■ 06/18 13:43 拍手コメント様 へ ■

コメントありがとうございます!
とっても嬉しかったです(^^)

どうぞ、気になさらずジャンジャンコメントくださいね!
このコメント欄でもシークレットモードありますので、是非ご利用ください(^^)

妊娠出産というのは、ちょっと普通の生活とははずれていますが、病気ではありませんので、不安は比較的少ないです。勿論母体と胎児に問題がなければ!の但し書きつきですけど(^^;)

でも、今まで出来た作業等が急に大変だなーと思う等変化が激しい事は間違いないんで、自分の身辺に注意して(なんせ私ウッカリ屋ですし)乗り切りたいと思ってますp(^-^)q
また是非コメントお待ちしております!

イメトレ。。。大事ですよね^^
俺もよくイメトレしますね、仕事で客先に伺って
ある商品のプレゼンをタマにするときも
絶対事前にイメトレしておきますw
ま、でもイメージしたとおりに行きませんけどね、
やっぱ(^^;

でも。。。妊婦ライフって
お金かかりますね、予想以上に。。。びっくりです(^^;

最近は産婦人科のある出産コースの食事に
フランス料理がでるとかでないとか。。。
小耳に挟んだことあります。
そりゃ、お金かかるわぁ~って感じですね(^^;

で。。。
出産費用の内訳で「日に2回のおやつ」っていうのが
気になりました^^2回もおやつタイムがあるんすね^^
何たべるんやろって興味深々v-290

なにわともあれ、
どうかkomakoさんが
出産までの妊娠ライフを満喫できるように。。。
非力ながら祈っておりますwv-290

■ たこ★ぽん さんへ ■

>日に2回のおやつ
よく解りませんが、私の前回経験も2回。ママ友に聞いても大抵2回でしたねー
産後は母乳出さないとならないから、お腹すくんじゃないでしょうかね?(私はおやつ残してましたけど^^;)
内容は病院によって違うと思うんですけど、重い物はでないみたいです。クッキー・ミニマドレーヌ・おせんべいのようなものとそれに合ったお茶というのが平均的なのかな?と思いました。
ママ友もそんなメニューだったといってました、時間帯も似たようなもので、3時のおやつが1回と夕食数時間後に1回みたいですよ。

>お金かかりますね、予想以上に。。。びっくりです(^^;
そうですねー。最終的に補助とか会社からのお祝い金とかで補填はできるんですけど、それでも全額自腹(一般の病気治療とは違う扱いなんです)で一括現金納金を一度はしないとならないので、それなりに貯えをしていないと借金って事になるみたいですよ。確か公共機関の対応だったか?出産ローンみたいなシステムもあるみたいです。

病院によって前金制度がある場合もあるんですけど、とにかく退院時に現金で数十万円をまとめて用意しないとなりませんから、そのお金を用意するのが大変ってのもありますね(^^;)

今度その辺の私の経験も記載してみようかな?
皆さんの感想から、色々お題がみつかったりして助かります(^m^)
また是非不思議に思う事とか詳しく知りたいなーとかご意見お待ちしてます~

いらっしゃいませ m(^ ^)m m(_ _)m

ようこそ、御出で下さいました!   ディープなkomakoの日常をご堪能ください。
最近の記事
カテゴリー
komakoのお勧めリンク

【素材借用させて頂きました】
★相互LINK募集中★
お気軽にコメントにてお知らせ下さい
komako 基準で検討をさせて頂く事はございますが、難しい事は申し上げるつもりはございません、どうぞお気軽に(^-^)

*管理者ページ*
プロフィール

komako

Author:komako
<筆者>
 愚妻で駄母(ダママ)= komako (♀)

<筆者に話題提供する主な人物>
 結婚歴●×年、最愛の人=配偶者
 愛の結晶その1=♀(もう親離れ)
 愛の結晶その2=♂(まだ新生児)

-------------------------------
 komako を取り巻くおかしな人々の
 極ありふれた日常をノンフィクション
 でお送りしております
-------------------------------

ご訪問、感謝です
ONマウスでアクセス詳細表示します


現在のご訪問= 名様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
カレンダー
09 ←2018/10→ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。