FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(8)頑張って生きてます

もう9月なんですねー(早)
私の妊娠もそろそろ9ヶ月になります。
皆様、ご無沙汰しておりますm(_ _)m

ウッカリしていたら ----上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消せます----という表示が出てました、更新が遅れて申し訳ありません。

暑中お見舞い という記事にも、お返事で書いたんですけど----妊娠経過に問題があって、更新が遅れていたのではありませんので、何卒ご心配なきようお願いしますm(_ _)m

基本的な理由は、子供の夏休みと産まれてくる赤ちゃんの支度等ですかねー
後は、そうですね-----私の身体的な問題もあるかもしれません。
妊娠後期は眼球疲労が酷くて(^^;)あと腰痛も酷くて-----長時間パソコンに向かうのはちょっときついです(><)
それと、座った格好ってお腹がくるしいんですよね~(^^;)



以前の記事でも何度か触れていますが、私とっても小さいです。
そんな訳で、妊婦生活を含めて今回は、私の小さい話しを書きます(え?)

どの位小さいのか-----ぱっと見は、ちょっと小さめかな?位ですが、実は均等に全身が縮小されているらしく、サイズを1つ1つ書くとビックリするくらい小さいです(^^;)


私の頭囲は多分54cm位です、市販の婦人サイズの帽子ではカパカパです。
市販の帽子ならSというよりもSS(なかなかない!)位が無難らしいです。

頭そのものが小さいのですから当然のように顔も小さいです。
具体的に採寸はした事ないですが目安として----大して手の大きくない男性でも広げれば片手で私の顔は覆えてしまいます。
以前、エステティシャンさんに “お顔小さいですねー、私の手大きいから余っちゃいます” と言われました。一瞬誉めてくれたのかな?と思ったんですけど、余るって表現は微妙ですね、多分苦情だったんでしょう(><)小さいから施術し難いとか・クリームや薬液が余ってしまうという事を言いたかったのかもしれません。でも立腹するよりも“え~それなら施術料オマケして欲しいよぉ”と思ってしまった私は、そういう類の苦情にも鈍感になるほど色々言われているようです(え?)
ちなみに、脳みその稼動状態も目鼻口の機能も普通なので生活に支障はありません(^^)
一応生きていける程度の知能を持ち合わせ、それなりの学校生活や食物摂取他を行えていたのでちょっと小さいけど人間としては問題ないみたいです。

私の身長は146cmです。 今時小学校5~6年生でももっと大きなお子さんが多いですね(><)
ちなみに、私が小学校6年生時の身長は143cmでした----当時でも小さい方でしたが、そのまま止まった感じですので、その後はチビというレッテルがついて回ったのは言うまでもありません。
でも、幸い女性という性別だったので本人も家族も ちょっと、小さいなー 程度しか感じずに学生時代を送り、社会人としても普通に生活してきました。
初対面は小さいなーと思った人も、日々慣れるというか----こんなヤツでも普通に生活はできるんだ!と確認できると、何となく小さい事が気にならなくなるらしいです。何か突発事項がない限り皆さん数週間で私の小ささに鈍感になってくれます(^^)

私の足は21.5cmです。
普通の婦人サイズは22.5cmから販売されています、つまり私は小さいサイズと特記されたコーナーでないと履物を買う事ができません。
ヒールなどは、大抵決まったメーカーで購入します。国産でも結構ミニサイズを用意してくれているメーカーがあるので助かります。
アメリカサイズなら  ヨーロッパサイズなら 34 という表記が当てはまるので、それらを作っている奇特なメーカー&ブランドは大好きです(^m^)
スニーカーなどはデザインが問題ないなら子供用を買う事もあります。1シーズン対応の安物サンダルなどは真面目に子供用品売り場で捜す事もあります(今時のお子様はとってもシックなので重宝します)
スポーツシューズメーカー等は、近年大人用と子供用が同じデザインで販売されている事があるので、とっても助かります!子供用のほうが若干安いこともあります(^m^)
-----蛇足ですが、我が子は女児なので時折1シーズンアイテムとして御揃いのサンダルとかを楽しみます(^m^)普通なら、親子ペアを扱うブランドなどへ買物に行くのでしょうが、私の場合普通に子供用品売り場でOKなので、ちょっと便利です。

私のウエストは55~56cmです。
スカートやパンツの場合、婦人サイズのSではウエストで止まりません----まだ止まらない程度なら可愛いものです。パンツなどは股上が深すぎてベルトでの調整もできない場合が多いです。
最近は股上の浅いデザインが多いので若干誤魔化せる場合がありますが、それは稀!大抵はお直しです。
Sですと7号と表記されるのかな?と思いますが、最近中年太りで下腹部にお肉がついたからサイズが上がり5号になりましたが、以前は3号でした。
完全にデパートの専門コーナーとか幅広いサイズを扱う専門店などでないと置いてないサイズです。
そんな訳でパンツスーツはあまり持ってません(^^;)
スカート系なら誤魔化しがきくし、お直しも安価なのでどうしてもそちらに偏ります。
パンツ系の普段着はシーンズメーカーのものが多いです。スリムラインなら26インチでなんとか大丈夫だからです(^^)腰周りのタイトなタイプならウエストが若干合わなくてもずり落ちることはないんで、助かります!
あれば25インチのがいいんですけど-----あまり見ませんので、ラインであわせるしかないですね~

一般的な女性のウエストサイズは多分60cmでも細い方ではないかと思います。(細身に見えるギャル曽根ちゃんも普段は60cmらしいですし)
 洋服などの表示を対象にしますと------
  M=61cm 対応範囲~63cm (9号)
  S=58cm 対応範囲~60cm (7号)
 というのが目安なんですよ~タレントさんの公表サイズを鵜呑みにするのは危険かもしれません(^^;)
自称と現実は差があります、ご興味のある男性の方へ~あなたの彼女(or奥様)のサイズを聞いてみてから実際に採寸させてもらうと面白いかもしれませんよ(え?)



私の体重は中年太りしてても38kg程度です(ちなみに妊娠8ヶ月でも44kgまでいってません)
第一子を産む前は36kgちょっとでした、一番痩せていた時期は35kgをきってました。
子供を産んで年を重ねて----で若干緩んでますから、見た目ガリガリではありません!そこそこの丸みを感じる程度という事から考えても、私はかなり小さいようです。



そんな訳で私は、どこをどうとっても何だかミニサイズです。
普通車の三人掛けシートに横になることができます(頭も足もつっかえないです)
ジュニアサイズのベッドでも平気で眠むれます。
電車のつり革はつかまるのがちょっと大変です。
レストランなどで用意されているお子様椅子に普通に腰掛ける事ができます(普通の大人は肘掛が邪魔でお尻が入りません)
完全に子供サイズです-----ここまで自分が小さいという事を実感しているけど・不便も多いけどー本人は苦にしてません(というか、普通が解らないのでこんなもんかなーと思っている)



さて、そんな私がヒヤヒヤした事が何度かあります。

最近だと、普通自動車免許の取得です。教習所へ申し込みに行ったんですが-----視力検査と身上調査などを受け付けた女性にしてもらったあと、ちょっと偉い(?)男性が出てきて私の資料を見ながら一言 “失礼ですけど、身長はおいくつですか?” と訪ねました。146cmだと答えると、首をかしげながらちょっと待てという、そのまま彼は奥へ引っ込んでいきました。
数分後、分厚い資料を手に戻ってきてこういいました “良かった、ギリギリです(^^)”
健常者なら自分の希望する何処の教習所でも簡単に受け付けてもらえると思っていたんですが、身長が145cm以下の人は、警察指定の試験場が用意している教習所でしか教習が受けられないらしい。
え?なんで???
その教習所でも毎度数百人という受験者を扱っているというのに、過去その資料を持ち出して確認するほど微妙なチビは見たことなかったらしい-----あまりにギリギリなので、その男性は焦って滅多に見ない資料を探しに奥へ引っ込んだという訳だ。そんな説明丁寧にしてくれなくてもいいのに----と思ったけどそれだけ相手にとっても珍しい事例だったんだね~

そしてもう1つ、最近の話し。
妊娠7ヶ月の後半検診で、担当医さんが今までになく真剣な面持ち。
私の体調は別に何もなかったのだが、もしや赤ちゃんに何かあるのか????と一瞬焦る。

医師 “赤ちゃんは標準サイズで元気なんですけど-----
     横向きなんですよね”

私   “逆子って事ですか?”
医師 “そうですねー、そうなりますね”
私  “でも----7ヶ月ならまだ大丈夫ですよね?”
医師 “普通ならまだ大丈夫なんですけど---”
私   “何か普通じゃないんですか?”
医師 “身長おいくつでしたっけ?”
私  “え?チビだと駄目なんですか?”
医師 “いえ、身長150cm以下の妊婦さんは逆子率がとても高いんです”
私  “あー、私146cmです”
医師 “140cm台ですか----うーん(ー"ー)”
私  “駄目ですか?でも----上の子の時
     そんな事一度も言われなかったですけど?”

医師 “上のお子さんは普通分娩ですか?”
私  “ええ、普通でした”
医師 “上のお子さん、何gでご出産ですか?”
私  “えーっと、2800gですけど”
医師 “え?そんな大きかったんですか?”
私  “大きいって程ではないですが、まあ問題ないサイズでした”
医師 “いえいえ、その体形で立派です!そっかーそんなに入るんだ”


担当医からすると、私を診始めてからずっと私の体形がきになっていたらしい----
通常なら8ヶ月になっても逆子の場合に、帝王切開を視野に入れる話をするみたいなのだが、7ヶ月まで私の赤ちゃんはずっと横向き(普通でもよくある事だけど)のままだし、サイズは母体無視して標準だしでとてもその後回転するとは思えなかったらしい。そこで少し早めに帝王切開の可能性を打ち合わせておいて、予約や逆子体操など今後の話だけでもしようと思ったらしい。
しかし、第一子が思いもよらないサイズで無事普通分娩(最初の時問診票にちゃんと書いたんだけどなー)していると知り、ちょっと考えたようだ。
結局次回の8ヶ月前半検診で、まだ逆子のままだったら帝王切開の予約を入れ、逆子体操指導などを受け出来るだけ普通分娩に移行できるように頑張りましょうって話しになった。

恐らくだが、次回検診で赤ちゃんは回転していないと踏んでいたに違いない。
結局8ヶ月前半検診で、赤ちゃんは見事正常位置に納まっていた----私としてみれば、教科書通りで全く普通の状態と判断していたのだが(この辺で定位置に納まるのは普通です)医師の経験からすると、どうしても母体の小ささからいって、さらに成長した胎児が今更定位置まで回転できるとは思えなかったのだろう。エコー検査で見事に定位置に移動しているのを確認してちょっとビックリしていた(なにも、驚かなくても----)
私は自身の過去の経験を踏まえてドーンと構えていたけど、医師にしてみれば標準的なデータと自身の経験を踏まえて想像していたのだから、温度差があっても仕方ないんでしょうね。
一般的な傾向というは、必ずしも万人に当てはまるとは限らない~って事でしょうか。私の体は有得ない位妊娠に適しているらしいです(え?)

ちなみに、私が毎度医師に相談する腹皮の突っ張りは、苦笑いでスルーされます。
物理的に入る限界ギリギリ状態で赤ちゃんが成長しているので、腹部表皮が常に引っ張られるのは仕方のないこと。当然胃腸も圧迫されるのだから、食欲減退やつわり調の吐き気も我慢するしかないし、食物摂取が減るのだから便秘も当然起こる-----のだそうだ。
7ヶ月に入った頃から、胎動のタイミングによって肋骨を蹴られ異常な痛みを感じるという苦情を出しているが、見るからに胸の直下から腹部が膨らんでいるのだから当然一番下の肋骨は左右とも腹部にめり込んでいる、巨大化した子宮が胎動によって変形すればその部分にぶつかるのはみれば直ぐにわかる話だ-----医師としてみれば、相談されても “頑張ってください、折れちゃった場合は我慢しかないですが何とかフォローしますから!” と応援するのが精一杯らしい。
え?折れちゃう事もあるの?と焦る私\(◎。◎)/
私の骨の強度にもよるんだそうだが、当たり所が悪ければ可能性はないとはいえないらしい----怖

今のところ、私の骨は問題なしp(^-^)q
9ヶ月を迎える現在、腹部は更に膨れ上がり下から2番目の肋骨もそれに飲み込まれているが、強烈に蹴られても骨は無事だ(カルシュウムとって頑張れ私)
そろそろ子宮が下がり始めるだろうし、今月中旬には胎動も弱まる(出産近くなると胎動は減ります)だろうから、多分あと数週間の我慢だろう。

毎日食欲はあるけど物理的に食べられないというジレンマと戦ってはいるんだけど、不思議と夏バテもしておらず元気だ。
残暑や不安定な気候・夏休み中のハードワークを踏まえ、安静を考えようかなーとは思っている(医師も夏のあおりは注意するように言ってたし)が、結局生活は今までと変わらない(オイ)

ある日は子供のPTA行事に参加し、ある日は太陽の出ている間に!と洗濯掃除・部屋の模様替え(赤ちゃん用品や家具の準備)に勤しみ、ある日は冷蔵庫を満たすべくマイカーを運転しまとめ買いに走る。
暑い時期は飲料を買う事が多いので、荷物がとにかく重い(><)
飲んだら飲んだででるものも増えるから、トイレットペーパーの消費も増える(イヤン)
やたらとがさばる買物が多く、シャワー回数も増えてるからか?年中ボディーソープだシャンプーだコンディショナーだ洗濯洗剤だ-----と必需品が切れるんだよね~
配偶者のいる時に買物はまとめて!と決めていたのに----それじゃ全く間に合わない(T。T)
見た目はさほどじゃない大きなお腹を抱え、片手にトイレットペーパー・片手にゴッソリ食品の入った大袋を下げて歩く姿は、とてもいつ産まれても大丈夫な妊婦とは思えないよねー(^^;)


私の妊娠の不思議、その2!!!!
9ヶ月って事は、正直いつ産まれてもおかしくない時期だ。
もしも逆子なら今頃出産に向けて入院してもよい頃だったりもする(予定日の1ヶ月位前らしい)
でも、私は普通分娩----別に何処も悪くないし、赤ちゃんの調子も良好だ、子宮も下がってないし胎動も相変わらず激しいところをみると、今月の出産はなさそうな感じ(ここまでは不思議じゃない)
見た目はともかく、赤ちゃんのサイズが標準なのだから結構お腹は重いけど、やる事がたまってるんだからこなすしかない~と日々動いているんだけど、その 見た目 ってのがちょっと変。
ママ友などは、久々に会うとお腹の膨らみに驚く・そして9ヶ月と聞くとさらに驚く。
見た目があまりに貧弱だからだ、私の太り具合が微妙なのも手伝っているんだろうけど----増えないものは仕方ない。しかし何処へどう入っているのか?赤ちゃんは標準らしいし、時折私の肋骨まで届くほどその体長はあるんだから、不思議と綺麗に納まっているのだろう。
私の場合、強烈な腰痛を呼ぶほど骨盤が広がっているみたいだし、想像以上に内臓と胎児が効率的に物理的限界ギリギリで納まっているのかもしれない。(ある意味神業?)

経験者が見ても、私のお腹は月齢通りに見えないのだ!!!

そう感じた経験者は皆同様の表情をする “赤ちゃんきっと小さいのね(-.-;)”
いえ、小さくないんですよそれが!
我が子が健康なのは母の望むところですから、標準なのは大変嬉しいんですが、再三書いたとおり物理的限界ってのも事実というか実感している私-----少し標準よりも小さい位が実は楽なんじゃないか?と思う事もしばしばだったりします(罰当たりな私)
でも、2800gでも医師の想像を超えた誕生サイズだとわかった現在、通例からすると第一子よりもその後は大きな赤ちゃんを出産するもの!となっている訳で-----小学生サイズの私が普通の体形のママに負けない赤ちゃんを産むってのはどうなんでしょうか?
私の周りでも立派に平均身長で平均体重の女性が、私程度の赤ちゃんを苦労して産むってのはありました。第一子の時も私の腹部はあまり膨らまず(ぱっと見ね)こんなんで、臨月で平気なのか?と自分でも思ったし、当時の医師も小さめの赤ちゃんを想像していたらしいし----
しかし、今回は設備がよく赤ちゃんの成長詳細が随時わかるんですけど、毎度着々と赤ちゃんは育ってて、さらに標準の範囲内。
まさかと思うけど-----3000gとかいっちゃったりしないよねー(^^;)そんな大きな赤ちゃんこのお腹に入らないと思うんだよねー。
入るのかな?どうだろうねー

私の理想(誰も聞いてない?)は第一子程度d(^-^)
小柄な母体が産んだサイズとしては充分だし、今時の理想誕生サイズの範囲内らしいし。
前回超安産でこなしたんだから、同じ条件なら今回も安産ですむかなーって気持ちも勿論あります。
でも----でも、微妙に第一子よりも大きそう(予感だけど)
 理由の1=今回は男児
 理由の2=やっぱり2回目は増えるもんだと思う
 理由の3=前回は肋骨蹴り&慢性的な胃の圧迫感は無かった
どう考えても-----前より大きそう ┐>0<┌

ああ、悩みはつきません----自分も元気で赤ちゃんも元気なら言う事ないはずなのに。
それでも、私、頑張って妊婦やってます!
多分、そうしていられるのは毎日私の尽きない悩みを静かにハイハイといって聞いてくれる(聞き流してる?)配偶者の支えがあってこそなのかな~と思います。
妊婦は色々敏感になります。
匂い・味覚・触覚etc更にホルモンバランスにより精神的な面でもとっても不安定。
妊娠が初めてであろうと何回目だろうと、これはかわらないと思います。
母親になるってのはとっても大変だけど、父親も結構大変なんですねー
一緒に妊娠を背負ってくれている配偶者に感謝するばかりです(^^)

テーマ : マタニティライフ
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

こんちはー、komakoさん^^

ん~男から見て、小さい女性は
可愛いく感じるんですけど。。。

何かと普通に生活するのも大変なんすね(^^;
でも、あんまり苦にしてないのは、komakoさんらしいです^^

妊娠で肋骨が折れるケースがあるっていうのは、
正直びっくり。。。

やっぱ、妊娠は女性にとって、一生の大仕事ですね、
命かけてますもんね。。。脱帽もんです

なにわともあれ、元気な赤ちゃんとkomakoさんが
無事対面できますように、
陰ながら勝手に祈っておりますv-291

私と違うのは・・・

身長も足のサイズも、私とほぼ一緒。
でも体重が違うわ。体重が!!(笑)
私はムチムチ系なのよん。

妊娠のときは、150cm以下の場合、
狭骨盤であることが多いので、
確率的に帝王切開を覚悟しとくようにと言われました。
私も普通分娩できたけどねー。
うちの娘たち(22と18)もムチムチ系なのですが、
身長は二人とも150アンダーですwww

ご苦労やご心配はありつつも順調そうで良かったです^^

久しぶり~

komakoちゃんは小柄なんですね! うらやましい~
自分はそんなに背は高くないけど(→ と言ってもkomakoちゃんよりはちょっとある)、横がボリュームあるんで(苦笑)
いつもヒール履いてるんですが、160cmくらいに見えるらしいですw
出産、いよいよですか? お大事に。 

こんにちわ
初めて訪問させていただきました。
私も出産は8月の真夏でした。
もう少しなんですね♪ガンバレv-221

★ コメントありがとうございます

■ たこ★ぽん さんへ ■
>男から見て、小さい女性は 可愛いく感じるんですけど。。。
ははは-----それは、その女性が可愛いって事で、小さいから可愛いってもんじゃないかもしれませんよ(>m<)
私なんぞ、性格的にキツイですし言いたい事ハッキリ言う性質ですから、到底そんな形容詞は頂戴できませんもの!

見た目----といっても小さいというだけで可愛い感じがするかどうかとはちょっと違うでしょうし、損をしたとは思ってませんけど、年齢的にも小さいオバサンって感じですからね~
お世辞でも 小さい=可愛い なんて言って頂けるとチビ冥利(あるんか?)につきます(^^)



■ 真行寺 さんへ ■
>身長も足のサイズも、私とほぼ一緒
そうそう!以前どこかに書いておいでで、私も きゃ~お仲間だわ! と思ったんですよ(^^)

色々不便はありますけど、正直女性という事で損するまでは行かないのがちょっと助かります(^m^)

>以下の場合、 狭骨盤-----
そうなんですかぁ----知りませんでした(^^;)
私の場合、骨盤が開くのが早かったのもあったのか?第一子の時の出産環境が悪かったのか?妊婦心の安定を重視する医師だったのか?その手の指導というか予備知識を持てずに出産しちゃったんですよねー

正直、ビックリな程安産でしたし、妊娠経過も近年稀に見る良好具合!と当時は誉めて頂いた位だったんで、医師の勘でまあ大丈夫だろう-----と余計な指導をしなかったのかもしれませんね(^^;)
いや----もしかすると、私が当時選択した産院はあまりに小さく、帝王切開なんて受付ける余地もなかったらしいですし、医師の面目上余計な話しはしたくなかったというのが正解かもしれません(え?)

そう考えると今回は、余程の事情以外なら大抵の条件での受付ができる病院での出産だから、医師は色々な可能性を早々に口にしたのかな?と思えてきます。

どちらにせよ、私の体形では縦にも横にも限界に挑戦中らしくて、最近では医師が逆に興味をもって診察してくれているようですね(実験材料か?)
お嬢様方も小さくておいでなんですね(^m^)
いやん、お仲間が増えて嬉しい!!!

私の場合、私の実母は私より大きいです(え?)
私の実妹も私より大きいです。
父方の女性は若干小さい傾向があるんですけど、基本的には私程ではありません、第一父本人は標準サイズなんですよ。そして母も標準、そして妹も標準。
結果的に、父方の劣勢血筋というと何ですが、そういう感じで私は出てきたみたいです(^^;)

家族の中でもちょっと変な私-----真行寺さんのようにお嬢さん方がお仲間だと羨ましいです!
我が子は、最初小さいのかな?と思っていたんですけど、若干痩せ気味な風はありますが、別に際立って小さいって感じではありません。近年の成長加減からすると、標準サイズに仕上がる雰囲気満点なんで、私を越す日も近いんじゃないかなーと思えたり。
うううう、一応まだ子供って年齢ですけど----もう母を越す心配しないとならないってのは、正直微妙です(><)


■ しすけん さんへ ■
御陰様で、何とか生きてます(^^)
つまらない心配事は妊婦につきもの!と思って頑張ります~



■ おらんじぇ さんへ ■
>いつもヒール履いてるんですが、160cmくらいに見えるらしいですw
憧れます!そういう感じー
そうなりたかったんですよねー、私。
まあ、夢の夢ですけど(^^;)

スラリと伸びた手足を持つ友人がいつも羨ましかった。
小さいってのは得が本当に少なくて-----チビって悪い事じゃないんでしょうけど、なんか劣等感みたいなものありましたねー。
足りない・とどかない-----って感じのマイナスな事が多いからですかね?

でも、大人になってからコンパクトな自分はどこか便利(え?)かも!って前向きに感じられるようになりましたし、慣れや開き直りとかも身についたんでしょうねー気にならなくなりました(^m^)

別にコンパクトだと得する訳じゃないんですけど----荷物じゃないから、電車もバスも大人料金払わないとならないですし(-。-)
でも、なんでしょうねーそんなに嫌だ!とは思わなくなりました。身体能力が異常に欠けてるって経験がなかった事がそういう方向に繋がったんでしょうかね?
最初は、小さいけど皆と同じに走れるし飛べるし----なんて感じ(^^)
大人になってからは、小さいお陰で年齢不詳になれたのが凄く良かったです(^皿^)
結婚してからは、妊娠は良好だし出産は安産だしってので、女性機能も充実しているというか、それなりにちゃんと出来るんだ~って事を実感できたから、余計に上向きになったのかな?と思います。

ちゃっかり安価で衣類が入手できるのは、実は相当お得なのかも?ってケチ根性もあったり???



■ ナナツボシ さんへ ■
ようこそ、おいでくださいました(^^)/
ご拝読、コメント誠にありがとうございます。

そうですかー8月にご出産ですか-----それはそれは大変でしたね!
夏場の妊婦は暑いですよねー
私は第一子が9月、今回が10月(予定)なんで、もう残暑までバッチリ味わっちゃう感じで-----暑さを全身に浴びての出産です。

ラッキーにも、私は暑いのが平気な方なのでそんなに苦にはしてないんですけど(^^)それでも、今年は暑さが身に染みるなーと思う事しばしば。
お陰で太らずに(それが要因かは謎ですが)済んだと思えば、暑さも可愛いものです。

このお返事を書いている状態で、いつ産まれても!という時期ではありますが、経験上もう少し先かな?と思ってます(^^)
散々こなした新生児との時間-----また最初からやり直しと思うとちょっと溜息が出ちゃうんですけど、今度は第一子の手をかりつつ(お手伝いさんか?)少し楽をしながら、前向きにこなせたらいいなーと暢気に構えております(^m^)

どうぞ、よろしかったらまたおいでくださいませ!
お待ちしております~

だいじょぶですよ

komakoさん
いつも鋭いコメント、考えさせられています。ありがっとうございます。

ぜったい神様はちゃ~んとお母さんを壊さないような赤ちゃんを産ませてくれますよ!
というのは、双子をしたから産んだ私なので思います。
私は身長は159ですが、体重は40ぎりぎりぐらいです。1人産むごとに1キロ減っていきます。太りたくても肥れませんのです。(男には不評と重々承知なのですが・・)
第一、二子は腹85センチで53キロぐらい、子供は2800か2900ぐらいですが、双子は腹91、でも体重も53、最後管理入院したせいか52に減りましたよ。1人増えても体重が同じって、それはもう1人しか産まないときの脂肪がついてなかったとかいうことらしいんですよ。
で、2人とも2500前後で、生んだらもう45キロでした。
そりゃロケットみらいな腹でしたよ。基本細いので、なんじゃこりゃ?というような体です。でも何とかなりました!!(全然参考にならないかもと思いましたが・・・)

ちゃんと生まれてくるようにできているのだと思います~

■ レイカ さんへ ■

こちらこそ!いつもコメントありがとうございます(^^)

>お母さんを壊さないような赤ちゃんを産ませてくれますよ
そうですね~(^ー^)
骨折については、まあ医師も冗談というか、大げさに言えば母体の骨が弱ければ---とか、当り所が悪ければ----って意味で可能性があるって事で口にしたんだと思います(^^)
実際、普通にクシャミをしただけで骨折するという不運もたまに聞く話しですから、医師の発言もわからないでもないですし。

日々お腹は膨らんできますが、多分見た目は大した事ないのが私の特徴で(?▽?)そんな点でも微妙に変だなーと、医師も私も思っていたりします。

双子ちゃんをご出産経験のあるレイカさんからすると3000gをきるサイズの赤ちゃん1人なら、大丈夫!と太鼓判ですよね(^^)
心強いです!!

私も、初めてじゃないですからそんなに不安がある訳ではないんですけど、なんて言うんですかねー前回とはちょっと勝手が違う部分もあったりするし、想像と経験者ならではの予備知識っていうんでしょうか?その手の要らぬモノがモヤモヤとしているようなしていないような-----ですかね(^^;)

一番のネックは加齢による、自信喪失かな?とも思いますA^^;)
ン年前とはやはり私の身体能力が明らかに違いますしねー(若年性更年期心配する年齢ですし>m<)

正直、足腰は確実に弱ってますし(オイオイ)筋力も明らかに衰えてますし、第一に身体の柔軟性がかなり違うんですよね~
お腹の皮のツッパリ感は、加齢のせいなんじゃないの?と思えてなりません(T▽T)
第一子の時も相当テカテカのピリピリでしたけど、今回は一度伸びきった皮が再びでしょ?もう少し楽なんじゃないか?と想像していたんですけどねー結構しんどい(X0X)

顔のお手入れで張りがなくなるーって年齢ですもの、お腹の皮に変化があっても当然ですよね~
繋がってますものね(^^;)

そうは言いつつ、加齢と持病とでもっと悪戦苦闘すると想像していた割にのん気な毎日送っているんですけど。その辺は、私の元々の性格とかもあるんですかねー
真剣に悩む程具合悪くはなかったりします。その辺は有難いと思ってますねー


こんなオバチャンでも、食事も行動も気遣う事も全くなく(なんて不真面目>m<)好きな時に眠り・好きな時に好きな物を食しながら、ここまで来たってのはある意味ラッキーなんでしょうね~

それだけでも、お腹の赤ちゃんに感謝しないといけない身なんで、肋骨蹴る位許してあげないと駄目なんでしょうねー
何ヶ月もこんな狭い場所で赤ちゃんも頑張ってるんですし(^^)

先日の診察では、赤ちゃんは大きくなってたんですけど、ついに私の体重は減りはじめました
\(◎。◎)/

まあ、医師としては注意するほどの減り加減じゃないから大丈夫!との事ですから、私も気にはしてないんですけど-----相変わらず、私のお腹は見た目にも巨大化してて、赤ちゃんも標準ラインを上昇中~
何が減っているのか?(前検診と同じでも理屈上は母体が減ってる計算ですものね)謎なんですけど、この年での出産太りでは、産後の戻りが悪いに決まってますから、ラッキ~v(^皿^)vと気楽に受け取るに限りますよね!

このまま気楽に、時々愚痴をこぼしつつ(え?)突っ走る予定ですので、引き続き温かい目で見てやってください~(^^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 2008/09/17 秘密コメント さんへ ■

お腹の赤ちゃんも色々考えているんですね~(^^)

私の場合、赤ちゃんのサイズが小さい訳でなく、母体が小さいという事が悩みの根源ですから、先方に負荷をかけているという部分で正直親として申し訳ないなーな感じが大きいんですけど(^^;)
それでもわかってくれているんだ!と思えるご意見を頂戴できると、とても心強いですv(^^)ありがとうございます。


えーっと----赤ちゃんの話題以外のお返事は、貴ブログへお邪魔して改めてお返事がいいかな?と思いました。
ではでは、後程~(^^)/

お邪魔しますー。

居ますよ私の従妹にも。
komakoさんと同じように全体的に小柄な子。
彼女は私と同じようにぽっちゃり傾向にありますが、身長は147㎝で手足、頭、他色んなパーツがミニサイズで可愛いです。
それに対して私の場合は身長こそ150㎝ですが、体が縦に短いだけで、足のサイズも23.5㎝とかで体のパーツと言いますか骨格そのものは並にあるみたいです。
どうも体格のタイプは違えどウチの家系の女はチビ傾向にあるらしいですよ。

でもまぁ、私のお腹の中は横に面積がありそうなので何とかなりそうです(^▽^;)

もうそろそろ出産間近ってところですよね。
もうこれしか言えませんが「お大事に」です(*_ _)人

■ 餅猫。 さんへ ■

いらっしゃいませ~
コメントありがとうございます(^^)

ご親族にミニサイズ仲間がおいでなんですか?
キャ~言ってみるものですね!ドンドンお仲間が増えて私嬉しいですぅ(^m^)

ミニサイズの人が妊婦になると不都合があるなんて、経験者でありながら知らなくて-----お恥ずかしいかぎりです(><)

勝手な話しですが、それ位のん気な性格なんですよね~私。

まあ、のん気じゃなければこの年で長いブランクや持病が増えた事がマイナスと知りつつ妊婦なんて大事を起こす訳がないんですけどねA^^;)
何て言うんですかねー、私の短所であり長所でもあるって言いましょうか-----
ある意味世の中なるようにしかならない!な感じで人生歩んでます~はははは^^;)


餅猫。さんもご出産控えておいでですし、お互い頑張りましょうねー!
色々心配事は皆さんお持ちだと思いますし、こんな私でも一応心配事とかありますし(^^;)でも、産んでしまえばこっちのもの(?)ですから!

多少は予定日より前後する事もあるんでしょうが、何年も伸びたりとかはないでしょうし(あったら怖い)そろそろかな~なんて思いつつ、のんびりと毎日を過ごしております!

以前のように頻繁な更新は無理ですが、可能な限り頑張りますので是非また遊びにおいで下さいね~おまちしております(^^)/

いらっしゃいませ m(^ ^)m m(_ _)m

ようこそ、御出で下さいました!   ディープなkomakoの日常をご堪能ください。
最近の記事
カテゴリー
komakoのお勧めリンク

【素材借用させて頂きました】
★相互LINK募集中★
お気軽にコメントにてお知らせ下さい
komako 基準で検討をさせて頂く事はございますが、難しい事は申し上げるつもりはございません、どうぞお気軽に(^-^)

*管理者ページ*
プロフィール

komako

Author:komako
<筆者>
 愚妻で駄母(ダママ)= komako (♀)

<筆者に話題提供する主な人物>
 結婚歴●×年、最愛の人=配偶者
 愛の結晶その1=♀(もう親離れ)
 愛の結晶その2=♂(まだ新生児)

-------------------------------
 komako を取り巻くおかしな人々の
 極ありふれた日常をノンフィクション
 でお送りしております
-------------------------------

ご訪問、感謝です
ONマウスでアクセス詳細表示します


現在のご訪問= 名様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
カレンダー
09 ←2018/10→ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。