FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅れてます

あ-----勘違いしないでください!
遅れてるいるのは、配偶者の仕事です(>m<)
はい、相変わらず休日出勤三昧の配偶者です。

去年夏、彼が立てた予定では、2月に入ればもうゴールは見えてて、仕事に振り回される事態は収束をむかえているはずでした------

しかし!

実際はそうはいかなかったんだなぁ(-。-)
2月が近づいた頃ゴールが遠ざかり始め、残業の申請枠も限界を向かえ、年末の休日出勤の代休消化を会社から迫られるという四面楚歌。

遅れているんですよ、収束が!

大幅な遅延!<(T◇T)>
究極の計算違い?┐('~`;)┌
もう滅茶苦茶~ ヘ(゜Д゜)ノ



平日に代休をとるとその週末は休日出勤になる!という自転車操業状態が目の前をちらつき、そうなるまい!と必死にあがくものの、結局その代休さえも取る余裕が作れず平日遅くまで残業&休日出勤という最悪な状態まで陥った配偶者。

つまり、月曜~金曜・土日祝と全て出勤してフルタイム+残業(可能な限り)って状態-----何それ?
死んじゃうんじゃないの?大丈夫??
ちょっと顔色悪くなりつつ、何とか2週間をやり過ごし15日目にやっと1日だけ休暇がとれた配偶者。

“もう、仕事はしない!”
“今度の週末は休む!”

と豪語していたけど-----本当にできるんだろうか?ちょっと心配(ノ_-;)ハァ…


まあね、仕事ってのは自分でどうこうできない事もありますしね----あまり期待しちゃ駄目ですね。でも、多分現在配偶者の会社では残業規定とか休日出勤規定とか凄くうるさくて、そんなに簡単に長時間労働なんてできないんですよ!それをね、何ヶ月にも渡って彼が出来ちゃったってのは、上司の命令なんでしょうね----
結構会社のセキュリティとかしっかりしてうるんで、許可ない人間が残業してるとかってなると、直ぐしかるべき部門へ連絡行っちゃうらしいんです、そうなると怒られるのは彼じゃなく結構上層部の方らしいです。そうならずに長々と残業を繰り返すってのは、勿論許可が下りてるって事。つまり社命により配偶者は仕事に拘束されてる訳ですよ!
休日出勤なんてもっとチェック厳しいはずです。会社が休みの場合、オフィスビルに入るのは容易ではありません。社員といえど、何か理由がなければ入れないでしょうし、忘れ物等の緊急事態なら長くとも数時間で退出しないとならないとかって決まりもあるらしいです。そんな中業務遂行10時間とかって状態ですし、第一オフィス機器を自由に使えるんですから、完全に彼は許可を得て業務を行ってるんでしょう-----彼の業務状態は直属上司からその上位までの人がしっかり認識している訳ですよ。

いいんですか?今時こんなハード業務ってアリなんですか?と問いたい。

まあ許可がでてるってんですから、会社にとって必要なんでしょう-----配偶者1人が頑張ったからって、そんなに会社の業績上げられるとは思えませんけどねぇ
駄目な時は、引き際が潔い方が傷が浅いって事もあるんじゃないかなーと思うのは、浅はかなんでしょうか?

配偶者が仕事を頑張って、会社に貢献する事は反対はしませんよ!でもねーこんなに働きづめってのは、どうなんですか?と言いたい。
まあ、企業相手に愚痴っても仕方ないです!
本人が、今週を乗り切ったらブッちぎると言ってますから、その勇気を信じましょう。
とりあえず私に出来ること------配偶者健康に気遣う事。
平日でも時折お弁当を作ります、休日出勤には社員食堂もお休みですから、休憩時間の有効活用と栄養バランス強化と言う事で、絶対お弁当!
後は遅い帰宅後に家で夕食をとる人なので、できるだけヘルシーメニューに心がけたり、消化の良いものを目指したり、寒い日は身体が温まるようなメニューにしたり-----と出来る限り気遣うようにしています。

ちゃんと食べないと無茶な勤務に負けちゃいますからね!

ただでさえ、疲労がかさんでいるはずですから胃腸だけでも安定させてあげないと、ぶっ倒れちゃうかもしれません!美味しく食べられれば栄養も効率よく吸収できるらしいですよ(^^)
睡眠時間もあまりとれてませんし、疲れが溜まるばかりで発散する暇もありません-----気分転換だけでもさせてあげられたらなーと思いますが、今はそんな余裕もないほど家にいる時間が短いです(><)

なんにせよ、配偶者の健康状態がとっても気懸かり!
でも私にできるのは、食事の気遣い位なんだよね-----すごく辛いよーん(T。T)

テーマ : チョットため息(ノ_-;)ハァ…
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ m(^ ^)m m(_ _)m

ようこそ、御出で下さいました!   ディープなkomakoの日常をご堪能ください。
最近の記事
カテゴリー
komakoのお勧めリンク

【素材借用させて頂きました】
★相互LINK募集中★
お気軽にコメントにてお知らせ下さい
komako 基準で検討をさせて頂く事はございますが、難しい事は申し上げるつもりはございません、どうぞお気軽に(^-^)

*管理者ページ*
プロフィール

komako

Author:komako
<筆者>
 愚妻で駄母(ダママ)= komako (♀)

<筆者に話題提供する主な人物>
 結婚歴●×年、最愛の人=配偶者
 愛の結晶その1=♀(もう親離れ)
 愛の結晶その2=♂(まだ新生児)

-------------------------------
 komako を取り巻くおかしな人々の
 極ありふれた日常をノンフィクション
 でお送りしております
-------------------------------

ご訪問、感謝です
ONマウスでアクセス詳細表示します


現在のご訪問= 名様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
カレンダー
07 ←2018/08→ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。