FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私って?

時々、自分はちょっと変わっているんじゃないか?と思うkomakoでございますー(?)
過去書いたような気もするんですが-----私配偶者の携帯番号知りません。
過去書いたか急に気になったので、検索してみたらやっぱりあった!という訳で今までの私の携帯歴と所業はご拝読( 携帯電話 2007/04/11 )頂くとして、更にーなお話し(^^;)

配偶者がどこでどんな事してるんだか、本気で知らない私。
そんな状況じゃ駄目だ!と携帯くらい妻が管理せずしてどうするの?と友達に怒られてから、心をいれかえた私がとった行動は “配偶者の携帯番号をワンタッチ登録する” 位です(^^;)前述の友達が聞いたら目くじらたてて怒りそうですが、携帯番号が登録されただけでもましだと自負していた私が、なんとワンタッチ登録してるんですから、大した進歩だと思いませんか?
最近ではワンタッチのお陰で(登録したの最近かよ?)時々配偶者の携帯へ電話を入れるようになりました(^皿^)

内容は主に、一緒に買物に行ってダラダラ付いてこられるのが鬱陶しいので、別行動をした時の 今何処コール なんですけど------まぁないよりはマシかなーと(^^;)

中々人間ってのは簡単に変われるものじゃないようで、やっぱり彼の携帯生活に私は興味は一切なく、滅多に彼の携帯に触る事はないですねーってか、彼がうっかり家に携帯忘れてても気付かない位どうでも良い存在だったりします。正直、自分の携帯失くさない様にするだけで必死なんで、他人の携帯がどんな状況だとか使用頻度がどうとか、真面目に気になりません。
支払いも自動引き落としだし、家計そのものを私が預かってる訳じゃないんで、請求明細や引き落とし明細がきても中味も見ません。ただねー自分があまりに多様しすぎたりしたら、迷惑かけちゃうからせめて自分の使用金額くらいは簡単に把握しないとなーとは思っています。でもそれって携帯そのものに料金の目安がわかる機能ついてるんで、別に請求明細とか見なくても大体はわかりますんでね(^^;)

そんな私ですが、去年携帯を買換えました(^^)
だってー前の携帯結構キズキズだったし、良く考えれば2年くらい使った気がするし、充電能力もそろそろ落ちてるかもしれないし-----毎年ドンドン進化して機能が充実しているみたいだから、まあ買換え時かなーって思ってね(^^)v
自分だけ買い換えるつもりだったんですけど、私がそういうと配偶者も “俺も買い換える!” と真似をするので ナンダヨコイツー と思ったりもしたんですけど-----よく考えたら、彼の携帯って私と一緒に買ってるんで、条件は一緒なんですよ(オイ)結局、2人で仲良く買換えです。
-------あ、嘘つきました!
2人で仲良く 2人で取りっこしながら、機種を選びました(^^;)私達結構好みが似てるものですから、こういう時注意しないと同じものを選んじゃいます(><)その癖、相手と御揃いが凄い嫌いで(ペアとか恥ずかしいんで)自分のお気に入り探すなら、1秒でも早く相手に “コレ以外で選んでね!” といわないとなりません。
私たちの暗黙のルールは 先に宣言したもの勝ち なんですよ(^m^)

携帯に関しては、私が負けました(T▽T)

私が最初に気に入った品が残念ながら在庫切れで、第2候補にしていたのは、配偶者の第1候補でした-----仕方なく、私は別の機種でお気に入りを探すはめになりました(XーX)
仕方ないですねー、彼の優先順位の方が上ですから今回は譲ります。
まあ、それでも新たなお気に入りを見つけて悩んだ甲斐があったなーと今ではニコニコなんですけどね(何でもいいんかい?)

あ、横道にそれそれですね、すみません。まあ、去年買い換えたついでに、古いデータをそのまま移行してもらったんですけど、いらないモノを消去したりとか作業するついでに、ワンタッチ登録をしたんですよ!でもね、最初に入れたのは双方の実家でした(オイ)いくつか登録できるんで最後に配偶者も入れとくか?ってな感じーまあ、そんなものです。

えーっと携帯でもそんな感じなんで、その他の配偶者の所持品にも殆ど興味はありません。
結婚当初、配偶者だけがパソコンを持っていました。最初は彼のパソコンを利用していたんですけど、彼のパソコンは彼の部屋(書斎と言う呼び名とスペースが存在するが、乱雑過ぎて物置の様)に鎮座するデスクトップタイプの巨大なシロモノ。結婚当初は生活スペースそのものが、安定せず家具もまばらで落着かなかったのも手伝って、結婚前の彼の所持品で賑わっていた配偶者書斎は結構居心地が良かった!しかし日に日に乱雑に散らかり始め、私が時々お世辞程度に片付けるようじゃ全く追いつかなくなり、正直居心地も悪くなり大きなデスクなのにマウスを動かすのも片付けをしないとならないようになった頃、面倒なんで私のパソコンを買いたい!と言ってみた。少しは渋るかと思ったけど、次期が12月だったからか?クリスマスプレゼントの催促と間違ったみたいで(そんなの大抵私は忘れてる)ふたつ返事で購入してくれた。
その際に、ノートブック型にしてもらいついでに無線LANもつなげてもらったので、私は家中のどこででも自由にパソコンを楽しめるようになった(^^)v
その記念のパソコンが数年後壊れた------キーボードがやられたのだ。まだHDなどは生きていたし、他の機能も支障がなかったので、配偶者が画像ストック用に使用する事にして、私は2代目ノートブックちゃんを手に入れた。
こうなると配偶者は若干古いので、動きが遅いが大容量で使えるデスクトップ型とキーボードの一部がちょっと反応しないものの、ネット検索くらいなら何とかなる動きも軽快なノートブック型を2台所持していたのだ。
そんな訳で、彼が私のパソコンを使う時ってのは限られていた。
でも、流石にちょっとガタがきてた1代目ノートブックちゃん----結構使いにくい事もあった。仕方なく、私のパソコンを配偶者が使う機会が増えていく。そうこうしていると、毎度私仕様の画面だと使いにくいからだろう、配偶者のユーザー登録が行われた。
私は殆どメンテナンスができないおバカさんなので、彼が定期的にログインしてくれてると怪しい状態を免れるという利点があるので、とっても喜んだ(>m<)
又々そうこうしているうちに、1代目ノートブックちゃんが本格的に危険な状態になった-----ずっと放置決め込んでいた配偶者の巨大デスクトップ君は、もう何年も電源入れずで過ごし、我が家の悪質待機電力候補№1にまで登りつめていた------
ある日、とっとと捨てないとそのうち我が家の大物家電(冷蔵庫・TV他)がことごとく寿命になりはじめ、廃棄代金だけで新しい家電が1台買えちゃうくらいになるんじゃないの?と気付き、パソコン関係だけでも先に近所で無料もしくは逆にいくらかもらえるようなお店がないか探す事にした。
懸命だったねーデスクトップ君は流石に数百円(全部あわせてだよ><)だったけど、ノートブック1代目ちゃんはン千円(若干破損してるけど、さほど古くないからね)で買い取ってもらえました\(^0^)/
まあ、そんな訳で配偶者が何か調べ物をしたり、写真のプリントアウトをしたりする場合、絶対私のパソコンを利用するのが結構前から当たり前になっております。

んで、何かといいますと-------私このブログお気に入り登録してます。
ここへUPする画像なんかも普通にマイドキュメントの解りやすい場所へ保存してます。
他にもよくお邪魔するサイトさんはお気に入り登録してますし、変な暗号とか複雑な処理をしてわかりにくくするような工夫は一切してません。
第一そんな事したら、私自身が混乱しちゃうのでやろうとも思ってなかったんですけど------普通こういう匿名ブログみたいなのを書いてる人って隠すものみたいですね(^^;)

初期からご覧の方々は、私が健全な家族ブログを表ブログとして別の場所で別のHNで展開している事をご存知かと思います。勿論それは広いネット世界では殆ど探す事が不可能でしょうけど、私のパソコン画面からは、表・裏どちらのブログも簡単にみつけられて簡単にログインできるようになっております。
少なからず配偶者は私がブログをしているのを知っています------というか、面白話しがあると “おっとー、日記ネタGETしたよ!” などと私が口にするので、彼としては “ああ、また書かれるらしい(--;)” と理解できているようです。
しかし、いくらおバカでうっかり者の私でも “2人の秘め事まで公開しちゃうよ!” などと口を滑らせた事はございません!
単純に配偶者のドジ話しとか、子供の変なエピソードとかそういう当たり障りない事柄の時はお口が緩んじゃうって事であります。
ですから、配偶者はどんなブログをどんな風に展開しているかなんて、知る由もありません!
過去ホームページをドドーンとやっていた事があるんですけど、その時はHTMLを覚えたてで嬉しかったので、サイトを色々見せて意見を聞いたりしたことがありますが、そんなのはるか昔です(ネット歴結構長いっす)
彼が今も私が同じようにサイト運営をしていると思っているかどうかはしりません。というか当時から彼は嫁が楽しいならOKってスタンスで、特に関心は持ってなかったみたいですし、今も持っていないようです。

故障すると彼に頼るんですが、それでも彼は何が原因か?と尋ねても私が “解らないなー” と答えるに違いない!と思っているらしく、適当に心当たりを修理してくれます。大抵は私の所業というよりは、ソフトの互換とか更新したノートンの具合とかつまらない不具合が原因です、たまにモデムの故障とかもありますが、それらもちょっとした私の意見や普段のパソコン調子などを確認するだけで、私のログイン画面を見たりとかは、しないらしいです。(私も未確認A^^;)

つまり、私たちは程よく相手を放置する(気にしなさ過ぎ?)事を苦にしない夫婦らしいです。

私は彼のお気に入りがどんな内容か知りません!彼も多分あまり良く解ってないと思います。

いつどこのサイトをどの位の頻度で見ているか-----なんて全く興味ないんでしょうねー(似たもの夫婦)

普通、同じパソコンを利用しているんだから、気にしてもいいのかもしれませんが、何かどうでもいいかなーって思っちゃって(^^;)


ある日、実家で尋ねられました
義父 “息子がネット上にアルバムあるって前言ってたんだけど
     URLとかPASSを教えてもらえないかな?”

私  “そんなのあるんですか?私も知りたいわー(^^)”

義父は前にメモをしたようですが、うっかり紛失してしまったので確認して孫の写真をDLしようと思ったらしいです------私の反応に義父は変な顔してました。
でも私は全く気にしませんし、別の部屋からやってきた配偶者も-----

私  “お爺ちゃんね、アルバムのURLとPASS知りたいって(^^)”
配偶者“あー、じゃあメモ俺が書くよ(^^)”
私  “私には教えてくれないの?”
配偶者“興味があって、悪用しないなら教えるよーん(^m^)”

更にこの会話で義父が変な表情をしたのは言うまでもありません!
勿論、我が子のブサイク写真がもしもあるようなら、絶対に表ブログに公開します(一応目は隠すけど)
その位の特権がなくて、アルバムなんて見てもつまらないです(^皿^)
そんな様なことをチラリと言ったら----

配偶者“はい、出入り禁止~d(>▽<)
     残念ですが、可愛い写真だけ家のパソコンで確認してください!”


と言われた。
え?彼にとってネットって私から家族を守る事ができるフィルタ?
悪用云々は身近にあり?
時々子供達の変顔を偶然に私も撮影しますが、私の知らないところでそれらは抹消されてるらしいです。

-----どこか変かもしれません私たち。でも私も配偶者もお互い仲良しだと思ってるし、そういうやり取りを問題視してません。

他所のブログさんで、パソコンのパスワードが云々というのを拝見して “う----カッコイイ!” と感動してしまいました。ご主人が奥様のデータを見られないようにブロックしてるんだそうです。

私には、知識がないというよりは、そんな発想そのものがありませんでした-------はやっぱり変なんでしょうか???
いやー多分私が思うほど、配偶者は私に興味ないと思うんだよね(^^;)
毎日楽しそうでなにより!なんて位しか思ってないんじゃないかなー

仲良しのママ友で、ご主人様が服装やお化粧に色々言うので、面倒だーなんていってる方がいたけど、超羨ましい!と思いました(★0★)
私なんて、お化粧品なんて買おうが買うまいが気にされたことないし、酷い時はフルメイクの私に “今日は体調良さそうだねー(^^)顔色良いよ!” なんて的外れな事いいますから(--;)
隠れて美容院行ったら絶対解らないと思うし、久々に着る服みると必ず “それ新しいの?いいねー” と言う。古いよ!古いけどちょっともったいないから捨てられなかったんだよー(>A<)

配偶者の私に対する関心ってそんなもんですよ!だから、ここで明け透けな話ししても、あまりびびった事ないです(^皿^)
というか、彼が同じ部屋にいても暇なら普通に更新したり大人なブログ読んでたりします(>m<)
彼も覗こうとも思わないみたいですし、私の行動を気にもしません。
最近の私の楽ししみ-----密かにネットの閲覧履歴を削除する事!
配偶者が同じ部屋に居る時はとってもスリリングでドキドキですd(^▽^)
見ないで!見ちゃイヤンー-----と妄想で配偶者から隠してみる(>m<)
若干不毛だ~


すみません-----小さい喜びとスリルで楽しんでるつまんない女です(>。<)


★この記事に拍手を下さった皆様へ

拍手ボタンclick誠にありがとうございます(^^)
皆様の反応が、更新の活力になっておりますぅ

テーマ : 不真面目な話
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ m(^ ^)m m(_ _)m

ようこそ、御出で下さいました!   ディープなkomakoの日常をご堪能ください。
最近の記事
カテゴリー
komakoのお勧めリンク

【素材借用させて頂きました】
★相互LINK募集中★
お気軽にコメントにてお知らせ下さい
komako 基準で検討をさせて頂く事はございますが、難しい事は申し上げるつもりはございません、どうぞお気軽に(^-^)

*管理者ページ*
プロフィール

komako

Author:komako
<筆者>
 愚妻で駄母(ダママ)= komako (♀)

<筆者に話題提供する主な人物>
 結婚歴●×年、最愛の人=配偶者
 愛の結晶その1=♀(もう親離れ)
 愛の結晶その2=♂(まだ新生児)

-------------------------------
 komako を取り巻くおかしな人々の
 極ありふれた日常をノンフィクション
 でお送りしております
-------------------------------

ご訪問、感謝です
ONマウスでアクセス詳細表示します


現在のご訪問= 名様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
カレンダー
11 ←2018/12→ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。