FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事情

我が家の食事情をちょっと考える----
たまには主婦っぽい話し(^m^)----でもないかも(?)
仕事に忙殺されていた、配偶者ですがやっと忙殺の波から開放されたようです。
以前のように他愛ない会話をする時間が増えてまいりました、そんな時間にふとでた会話から、我が家の食事情を考えてみたー

配偶者 “あのさー、うちって1週間にお肉どの位食べる?”
私    “は(・。・)?”
配偶者 “1週間で500g位いくかな?”
私    “家族全員でって話しかしら?”
配偶者 “いやいや、1人当りだよ”
私    “-----もう1食増やしたら500gいくかな?って思うけど”
配偶者 “って事は、500g以下なんだ?”
私    “うん(^^;)うちは野菜中心だからねー
      ----で、何の調査?(・・)”

配偶者 “あぁ、新聞に載ってたんだ”
私    “どんな話し?”
配偶者 “1週間で肉は500g以下にする方が健康的って”
私    “ザックリした記事だね(^^;)”
配偶者 “他にも色々あったけど、大まかにそこがポイントって
      話しだったような気がするんだけど(^^;)”

私    “私はまた、貧乏の基準とかって話題かと思ったよ”
配偶者 “え?うちって貧乏なの?”
私    “うーん----普段の食事情を見ると結構質素じゃない?”
配偶者 “お弁当も見た目貧相には見えないよ”
私    “そう?”
配偶者 “夕飯だって、貴女が具合悪いとか理由がない以外は
      色々並んで品数も普通だと思うけど”

私    “私次第って?(^^;)”
配偶者 “いやいや、去年とか疲れちゃったりあったし(^^;)”
私    “そうねーつわりもあったしね”
配偶者 “そうそう、そういう何かがなければ普通でしょ?”
私    “さぁ、他所のお宅はよく解らないからなー”
配偶者 “じゃあ、ネットとか見てみれば?”
私    “そうねー”

とりあえず、配偶者が確認したかったのは、1週間のお肉消費量の事だったらしい。一応その記事によれば、その程度を目安で消費している分には問題ないとか。
あまり言いたくないが、私の作る食事は野菜比率が多い。別にベジタリアンとかって訳じゃない!私はお肉大好きだし、お肉メインなお料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ・角煮etc)なら少人数な割りに結構買いこんで調理したりするのだから、ケチって野菜メインにしているんじゃーないんだよね。
和食が好きな私、3日に1回は煮物が食べたくなるんですわー、そんな時大抵数種類のお野菜を入れて見た目も食感もバリエーション豊かにする!結果的に煮物が凄い大量に出来ちゃう(><)仕方なく他の料理を減らして調整するものだから、当日メインディッシュのはずのしょうが焼きだのソテーだのが少なくなっちゃう。
煮物は下茹でしたり別煮にしたりと手間がかかるから、どうしても一番最初に手をつける。時間がかかる分その日のメニューのメインは焼くとか炒めるといった、簡単調理を選ぶから煮物の型が付いた頃着手するのが普通で、帳尻あわせするのはそこしかない(^^;)

他所のお宅はどうするのか知らないが、私の調理手順は生食するかもしれないお野菜を切ることから始める、つまりサラダや和え物といった感じの箸休めから作り出すのだ。
その手順のせいもあるなー泥の付いているであろうお野菜はトマト・水菜・レタス・きゅうりといったそうでないものを完全にカットし終わってから登場するのだ。最後に肉や魚が出てくる。
この手順だと調理途中の細菌感染の心配がない!!
途中でまな板や包丁を念入りに洗う必要もないので、水仕事も減るって訳だd(^^)
まな板・包丁は、野菜のアクやちょっとしたクズが付いた時だけ洗うが、大抵はさっと水を通す程度で次の調理へ進めるんです。これはとっても衛生的なことなので、皆さんにもオススメします!
お弁当などの時は時間も限られているし、時間が経過してから食するものなので、ちょっとややこしい事もあるかもしれませんが、まな板・包丁を中心に手順を踏むと安全性が増すので、一度考えてみていただきたい。
さて、そんな私のポリシーの結果我が家のメニューは必然的に野菜中心になっていく。
最初から使う量をもっと良く考慮して用意すれば、そんな間抜けな事態に陥らないんじゃないの?と思うかもしれないが、それでも家族は慣れちゃってるので殆ど気付いておらず、本人も別に食生活に不満を感じていないんだから、悪い事など少しもない(キッパリ ^皿^)

配偶者が読んだ記事がどんな事を言わんとしていたのか、知らないが7日で500gというのは多分1週間に数日は魚を食して、それを除いた日は1日130~150g程度肉を消費するのが好ましい!ってな話しなんではないか?と私は推察する。
我が家の食事は、それにほぼ準じているんじゃないかなーと勝手に思ったりしてるんだけど、余程大量に毎日お肉を食べないとそれだけ消費するのはしんどいんじゃないのかしら?と密かに思ったので、ちょっとご飯系ブログを散歩してみた。

皆さん、結構お肉を消費されてますね(^^;)
我が家ったら、病院食ですか?って位素食でございました(-。-)溜息

ある日の我が家
 主菜=豚肉のハーブソテー(付け合せ 人参・ピーマン・玉葱)
 副菜=煮物(大根・さつま芋・牛蒡・インゲン・高野豆腐・こんにゃく)
 副菜2=サラダ(きゅうり・コーン・水菜のノンオイルゴマドレッシング和え&トマト)
 ご飯=雑穀米

ある日のお弁当
 主菜=鶏の照り焼き(付け合せ インゲン・ネギ)
 副菜=煮物(かぼちゃ・小松菜)
 副菜2=和え物(ピーマン・人参のオカカ和え)
 副菜3=具沢山玉子焼き(コーン・シメジ・三つ葉)
 箸休め=プチトマト
 ご飯=のりご飯

お弁当などはスペースが限られているので、分量こそ書いてないがどうみてもお肉の分量は少なくなってしまう(^^;)
私がお弁当の分量で気遣うのは 卵は1人1個まで! という事位だ。後は作りながら量を調整するんだけど、野菜は半端に残すのも嫌なので1カケ切ったらそれを全て使っちゃう(>m<)
どんなお野菜も大抵1個から少し切り分けるようにするのだが、形状や1個の大きさによってはちょっと半端な1カケになることが多い。大きな塊で残さないと痛みも早いから、調理サイズにカットしてしまったものを材料として残すというのは滅多にしないことにしている。
つまり人参の径が大きくて1カケが思いの外大きくなってしまっても、それを全て調理するのだ。1人分って結構半端で、調理する為にももう少し量があるとやりやすいのになーってな事もあるから、頭の中はフル回転で、多少の目測誤りなんぞ気にしてる暇はなかったりする。
そんな事を考える余裕もなく、まな板と包丁を極力汚染させないように気遣って作業が進められた結果、ビックリするほど野菜の多いお弁当が出来上がるって訳です(>m<)
でも、詰める手順などで上手く見栄えを良くしたりして、配偶者は全くそのバランスに気づかない!
ちょっとお肉のボリュームある風につめておくと不思議とたくさんお肉を食べてる気がするらしい(えー本当???)
メインにお肉を少なめに使った場合、ウィンナーなどを入れる事もあるが、煮物にさつま揚げや竹輪を使ったり、和え物にかにカマやシーチキンを使ったら、ウィンナーはやめる事にしている。
逆に、オムレツ弁当のようにお肉が少ないメインだったら、副菜には動物性たんぱく質を必ず入れる。
私の思っているのは、かの昔私が学んだ調理学の栄養価計算基本に、品目別に分類してバランスを考えるメニュー作りなので、かなり考え方は古いのだが、それでも動物性たんぱく質は1食70gを目安に過剰摂取しないことを考えているつもりだ。

もちろん、夕飯ではもう少し多めに動物性たんぱく質を取るように調理する-----流石に家族分がお皿に盛られるとなると、お肉などもそれなりの量がないと格好が付かないし、目が寂しい!
しかし、そのお肉と一緒に野菜も調理する事で若干はボリュームも出せたりするし、我が家は育ち盛りとは言いつつも、身体も大して大きくない小食の女児と、そろそろメタボを注意するべき配偶者と産後太りが隠れメタボに繋がっちゃうかもーという危険をはらんだkomakoの3人だ-----野菜を多種多様に用い調理し食卓を彩れば、お肉が少なくとも充分に満腹になるに違いない!
これが、それこそいくら食べても満腹にならない年頃の男児でもいれば、もう少し考えるんだけど第2子がそうなるのはあと十数年かかるんですよ(^^;)
今はそれぞれがバランスよく楽しく食事できれば問題ないという家族構成ですからねー、それに我が家の皆さん野菜お好きみたいですし(^^)

我が家がお肉メインにならない理由はもう1つある-----私が揚げ物を作らないから(--;)
揚げ物は、キッチンの汚れが大変なのと、残った油の処理に苦労するのと、配偶者が体質的にコレステロール値が高め(今は異常値ではないですが)なのでオリーブ油・グレープシードオイル等ちょっと捨てるに惜しいオイルを使ってるというのもあったりする(>皿<)
オイルってのは、どんなものでも酸化し変廃する!!それってとっても身体に悪い。
コレステロール値に注意の人にはちょっと宜しくない状態である、だから大量の油を使って揚げ物をしてもそれを長期間炒め油などにしつつ少しずつ消化するってのはちょっと私には出来ない。
だからって捨てるのも惜しい(T▽T)
だったら、揚げ物は少量で処分できる範囲でする方がいいなー、揚げ焼きみたいな調理で誤魔化しちゃえ!それじゃ作れないような揚げ物は家では作らないよーん(^皿^)って訳だ。
別に揚げ物も好きじゃないしねー
配偶者が食べたければ、ランチタイムにお弁当じゃない日にでも堪能してください。
子供は学校給食で出るだろうからそれでよろしく。
それで大抵我が家の皆さんは満足してるらしい-----あとは外食した時にでも食べるとかそんな感じ。

すげー健康的(^^;)ってか貧乏だなー
でも、家族は気付いてないし私もそれで満足できている。
どうせ月に何度か外食するんだから、その時食べればいいじゃん!元々揚げ物も私上手じゃないし、作ってても楽しくないんだよねー(何だか洗い物が増えたり掃除が気になって好きになれない)
滅多にしないけどやる事もある-----去年は妊婦で揚げ油の臭いが駄目だったから、全くやらなかったけど、年に1回位は天ぷらするかも?とんかつも1回かなー
オーブンレンジのヘルシーフライモードを使って揚げ物モドキを作る事も年に数回はある(ような、ないような------)簡単下ごしらえと油節約で作るのでよければ、から揚げも数ヶ月に1回くらいは作るかな?
どうせ、1度作るとしばらく作る気になれないから、その位が限界(^^;)
小さな子がいる家じゃないみたいだなーでも、我が子は結構大人みたいな食事を好む-----その親である私と配偶者は老人みたいな食事が好き(オイ)
終わってる------我が家は終わった家族だ!
第2子が万が一、好みが普通だったら悲劇だろうなーと思ってる。
3日に1度は煮物でちゃうし(^^;)カレーは月1回出ればいいほうだし、スパゲティなんて休日のランチ以外作る気しないし、ハンバーグなんて最近いつ作ったっけ?だし(>m<)
あーパスタの買い置きがここ数ヶ月切らしてるんだよねー、買物ついでに思い出せばいいんだけど、大抵忘れててもうずっとパスタしてないやーははははは(^0^)ヾポリ

そんな私だから、他所様のお夕飯やお弁当のメニューを見てビックリ!
何処のお宅も、凄いボリュームでお肉がドドーンと出てます\(◎0◎)/
皆さんとってもエンゲル係数高そう-----我が家の食費が大したことないのは、このせいだったんだーと自覚いたしました。
から揚げに肉野菜炒めにーってなメニューは普通なのね、そうかー我が家でメインになるものが他所では副菜だったりするのね-----粗食でごめんねぇ家族よ!
母ちゃんそんなのわかってなかったよ----皆修行してもっとたくさん食べられるようになっとくれ!母ちゃんももう少しお肉たくさんの食卓にするからさー(微妙に凹む)

捨てちゃー問題解決に繋がらないんで、家族の皆さんの胃袋大きめにしてもらって、私も野菜じゃなくてお肉メインなお料理目指して-----他所のお宅みたいになる前に、家族でお腹丈夫にしないと駄目か?と思ったり。
ハードな食事は胃丈夫の証拠ですからね!我が家ちょびっと胃が軟弱なのかもしれません----
でも、配偶者のコレステロール値も考えないと駄目ですからねー多分私が今回見た普通と思しき食事にすると、物凄い数値が出ちゃう可能性ございます!何故あの体型と運動量でそんな数値が出るんだろう?ってな状況なんですよ、既に。
体質って怖いですねー-----この粗食で、何気につり合ってるのかもしれない?だとしたら、改善しちゃ駄目じゃん!うーん、悩むなぁ-----

皆様の食卓っていかがですか?やっぱりお肉はタップリでしょうか?

テーマ : 食事
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして('∇')

komakoさん、はじめまして('∇')

うちはダンナと小4の息子、私の3人家族ですが
野郎2人が肉大好きの野菜嫌いで
カサ増しのために野菜入れるのもためらわれるくらいです。
でもやっぱり健康のためにも食費を抑えるためにも
野菜をまったく使わないわけにもいかず
がんばって作っても、あまり食べてもらえないときもあります(涙)
楽しく食事してもらうことと栄養、健康、食費のバランスが難しいです。

揚げ物

昨夜、れんこんの天ぷらしました(笑
やっぱり男が3人いる家なんで、おかずにはボリュームは必要だよねw

でも基本的に「肉大好きな家族」ですから、肉がないと結構大変。特に下の子。。。 肉が好きなんで将来やばい!?

★コメントありがとうございます!

■ ぶれす さんへ ■
はじめまして、コメント誠にありがとうございます!

おお、育ち盛りの男のお子さんがおいでなんですねー
それはそれは----エンゲル係数を考えるとママの腕の振るい所ですね(^^;)
そうなんですよねー、お野菜はかさ増しにもってこい!ですよねぇ-----でもお野菜が苦手なご家族がおいでだと、中々思うようにはいきませんよね(><;)

おっしゃるとおり、食事は色々な意味でバランスが難しいですね、安くて栄養バランスがよくて更に家族が喜んでくれたら万歳ですけど-----簡単じゃないんですよね(-。-;)

我が家は現在食事をとるのが3人なんでねー、皆味の好みとか食材の好みが似てて問題はないんですけど-----赤ん坊の第2子の味覚が果たしてどうなるか???
今時は食物アレルギーも増えてると聞きますし、彼が今後の我が家の食事情を左右するんじゃないだろうか?と冷や冷やしてます(^^;)

お互い、頑張りたいですね!また是非おいでくださいませ~ありがとうございました!!





■ おらんじぇ さんへ ■
おっとー、幻のメインディッシュ 揚げ物 ですか???しかもレンコン~私大好きです!!!
やはり男性が多いとおかずはボリュームがものを言いますか???
そうですよねー女児とは違うんですよね(--;)
第2子もそういうパワフルな感じになるんでしょうねぇ-----男児が 煮物大好き粗食万歳 だったら、逆に怖いですよね(^^;)

ただねー、我が家の場合配偶者が コレステロール値 がどうしても高くなってしまう体質らしいので(なんでこんなに粗食で高くできるんだかね?)、それの息子ですから小さい時はいいですけど、ある程度の年齢になったら注意してあげないと困るのかな?と思います。
配偶者もコレステロール値が変化し始めたの結構若くしてでしたし(><)
小さい頃からの食生活で少しは、先延ばしできるかもしれませんしねー
体質だからどうにもならないんでしょうし、加齢で症状も加速はするんでしょうが、少しでもそれが遅くなれば、結果的に息子のためになるでしょうしねぇ

義父母は、そんなに大食漢ではありませんし、飲酒も大した量は飲みません。
食事も義母が色々気遣っており、体型も老齢の割りにスマートだし運動量もそこそこなんですよ!それにも関わらず、現在2人ともコレステロールを調整する薬を常用しているんだそうです。
こうなると、もう配偶者の高コレステロールは避けられないんでしょうねー今は少しでもそれを遅らせたら!と思ってます(^^)
息子の体質ができれば配偶者に似ない事を祈ってますが、まあこればかりは蓋を開けてみないとわかりませんしね(--;)

なんでしょうかねー。配偶者って私と年齢変わらないってのに、太ってもいないのに-----会社の健診の度に結果がでるまでドキドキなんですよ(>д<)
メタボ気にするどころかコレステロール値だもんなーなんか微妙です。

いらっしゃいませ m(^ ^)m m(_ _)m

ようこそ、御出で下さいました!   ディープなkomakoの日常をご堪能ください。
最近の記事
カテゴリー
komakoのお勧めリンク

【素材借用させて頂きました】
★相互LINK募集中★
お気軽にコメントにてお知らせ下さい
komako 基準で検討をさせて頂く事はございますが、難しい事は申し上げるつもりはございません、どうぞお気軽に(^-^)

*管理者ページ*
プロフィール

komako

Author:komako
<筆者>
 愚妻で駄母(ダママ)= komako (♀)

<筆者に話題提供する主な人物>
 結婚歴●×年、最愛の人=配偶者
 愛の結晶その1=♀(もう親離れ)
 愛の結晶その2=♂(まだ新生児)

-------------------------------
 komako を取り巻くおかしな人々の
 極ありふれた日常をノンフィクション
 でお送りしております
-------------------------------

ご訪問、感謝です
ONマウスでアクセス詳細表示します


現在のご訪問= 名様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
カレンダー
09 ←2018/10→ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。