FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のコト

*この記事は中々アダルトな内容です、想像したくない方はみないように*
久々のアレなお話です。
アダルトな内容を書くのが、凄く久しぶりだったりします(^^;)
ま、更新頻度が低いのでカテゴリに関わらず、どんな話題も久しぶりなんですけど(-v-;)

この前というと、凄い前に書いたんで “おい、まさかずっとなかったのか?” なんて心配される方も御出ででしょうか?いえいえ、その間にそれなりに何度も蜜夜はあったんですが、気まぐれkomakoなので気分がのらず書いていないだけでしたので、ご心配には及びません(心配なんてしてませんか?)
さて、いつの話を書こうかな?と思いつつ、大雑把に総評(は?)みたいな事を書いたほうがいいのかな?と思ったりしました-----でも迷ってます。
総評とか産後の蜜夜ってお題で書くのも悪くないんですが、どちらも何だか面倒な内容になる気がしますし、総評なんて夫婦2人で話せばいいような事だし、産後の蜜夜は妊婦さんや医療の専門サイトさんでご覧頂いた方がためになると思うので、今回はやめておきましょう。
じゃあいつの話を書くんだい?ってなりますが、ある月の事を書こうかな?と。


産後体の回復も順調な私は、気分がのってくるのを待つばかりでした。
妊婦さん関係の書物や産後ケアの指導などでもよく言われますので、経験者でない方でもご存知かもしれませんが、産後の蜜夜については順調であれば1~2ヶ月程度で復帰できます。
私は教科書通りに復帰できる状態でした、しかしまあ気分がねーなかなかのらなかったりするんですよ(^^;)
これは母性が邪魔をするといいましょうか-----子育てモード満載だとなかなかね。

淡白夫の配偶者ですから、まあ気にしないというか焦らずじっくり待ってくれましたよ(^^)
こんな時は淡白も悪くないなーと思いました(^m^)

ある程度心の準備が整ったところで再開、滑り出しは順調でした。
長いご無沙汰だからさぞ-----なんて想像をされた方、ごめんなさいねぇ。普通です。
そりゃー始めの1回はね、新鮮というか若干の不安というかが無かったとは申しませんよ。一応ね、産後ですし “私元通りかしら?” みたいな気分になりますから。
でもね、それが過ぎちゃえば何もなかったかのように?妊娠前っぽくなりますね。夫婦暦のせいかもしれませんし、初めての妊娠じゃないからかもしれませんし、単純に淡白夫とその妻だからかもしれません(^^;)
とにかく普通に今までの生活に戻りまして、頻度とかも変わらず内容もそんなに変化無くで、気分も落ち着いて(それどうよ?)それなりに交渉を持っていた訳ですよ。
ところがそんなある月の話----
私もね、体が元に戻ってるという事はそれなりに月のものも復活してます。そうじゃなきゃ病院行かないとなりませんしね(^^;)
ある月は予想していた頃、気分が凹み体調も微妙で見事に月のものですよ。あぁ腰痛い、お腹痛いってな事を言いつつだらだらすごしておりました。私だけでなくどなたにでもある症状です。
そんな妻を見て配偶者は “あーしばらく休止だね” と思ったに違いありません。彼はそういう時は一切交渉をもちません。
ある程度の日数は私をそっとしておいてくれます。あまりにも辛そうだと家事なども手伝ってくれたりして大変有難い夫です。その時はそんなに酷くはなりませんで、配偶者のお手伝いはなかったと思います。しかし、お天気や気温が何だか安定しない時期で、ちょっと第1子の調子が変だったりしたので意外と忙しかったんですよ。忙しいと気がまぎれるのか?月のものを気にしてる暇もないのか?重症にならない事があったりします。子煩悩な配偶者は可愛い我が子がちょっと不調なんでね、結構心配してました。当の本人第1子の方は、とってものん気で “平気~(^v^)” なんて鼻水たらしながら(ギョ)学校行ったりしてたんで、風邪気味程度かしら?と私は心配してなかったんです。あの調子なら他のお子さんにうつすって感じでもないし、季節から言っても “花粉症” な感じもするしね。

第1子が無事回復がみえて安心した頃、私の月のものも終了しまして、内心 “お待たせー” なんて思ったりもしました(^m^)
でもね、我が子の心配をしすぎたのか、はたまた我が子からうつったのか知りませんが、今度は配偶者がおかしくなりはじめた------我が子のがうつった(花粉症だとおもったんだけどねー)としたら、軽症だろうなーって思ったので、大げさにするのも何だからと “寝るときは温かくしてね” とか “お風呂はよく温まらないと駄目だよ” なんて少し注意する程度でした。
しかし、配偶者の症状は日々悪くなる(´д⊂)ヒ~
顔色も悪いし、変に声がかすれるし-----幸いしたのは食欲があって元気があること。
普通なら何とかやり過ごせるんですけど、喉の具合がかなり酷いようでちょっと心配になってきました。

結局、だらだらと煩った挙句、ダウンですよ!!ヽ(TдT)ノアーウ…

こんなことなら、早々に休養をとらせれば良かった----私の監督不行き届きですσ(×∇×)ノ

数日会社をやすみ、病院へ行き寝たり起きたりという生活をしました。
やっと出社したんですけど、仕事が凄い溜まってて思わず再発したらどうすんのよ?な感じの働きようでした(--;)
幸い再発はしませんでしたけど、お陰で早朝から夜遅くまで仕事仕事の日々で、帰宅すると食事とお風呂で、はい就寝ーって生活が続きました。
週末も疲労が酷く家族サービスどころではなさそうなので、そっとしておいてあげる感じ。
そんな状態で蜜夜もないですよね(^^;)

気づいたら、前回の蜜夜から1ヶ月ですよ------まるでレスですか?ってな間隔のあきよう。
別にしたくないとか面倒だとかそういう気持ちはお互い全くございませんから、レスとは違うんでしょうけど-----でも30日も何もなしって凄いですよね?
今までも体調不良とか多忙過ぎたりとかでそういう事がなかったとは申しませんが、産後復活直後で30日-----ちょっと怖い感じがしました(-_-)゙
不思議と私の方も違和感がなかったりしたので、更に怖かったですねー

とりあえず、その後復活してはいるんですけどね(^^;)
別にレスじゃないみたいです。復活1回目は “凄い久々でびっくりだねー” とお互い笑いあったりしてましたし “病気や月のもの相手じゃ頑張ってもどうもならないしね(^^;)” と納得しあいましたから。

しかし----他所と比べるのはどうかとも思いますが、どうにも我が家の淡白ぶりは尋常じゃないですねー
復活したからって、勢いが増したか?と聞かれるとNOで、その後も今まで通り体と心の調子次第で回数は少なめです。
何だか、ここまでくるとレスにならないのが不思議かもーと思うようになりました。

少ないという自覚は凄くあるんですけど、夫婦でそれを問題視してないんですよ。
“いやーこういうのも悪くないんじゃないの?” みたいな雰囲気。
悶々としないのか?と問われると-----私は別にしません。配偶者は淡白だから絶対してないと思います(^^)
お互いのそういう部分のリズムが合致しているのは、幸いしているんじゃないかと思います。
普通の奥様なら、かなり悩むところかもしれませんが、私は別に悩んではいません----不思議だなーとは感じていますが(^^;)
私がのん気なのか?実は私も淡白なのか?
私は夫を淡白だと言い切るんですから、私が淡白って事はないんでしょうねー
少ない!と夫は思っていないけど、私は少ない!と思っているんですから、少なくとも私は彼よりは淡白じゃないんでしょう。
でも少ないからって怒ったり悩んだり問題視したりしないんですよねー私。

淡白夫と感覚ずれ妻-----意外と良い組み合わせだったのかもしれません!("▽"*)アヒョ

過去記事を読んで頂いて薄々気づいている方も御出でかもしれませんが、komakoは淡白夫を “希少な存在” と位置づけして喜んでいる節がございます(>m<)
珍しい物って好きです!希少品ってより珍品ってのに目がありません。
レアと呼ばれるマニアが飛びつくものよりも、ディープとかコアと呼ばれるアングラチックなものを好みます(オイオイ)
マニアがこぞって飛びつくレアな性癖よりも、人々が遠目で物珍しさから注目するディープな淡白夫に価値を感じているんですよ-----
変態かもしれません、私(゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚)ァヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
きっと配偶者が浮気したとして、その行為を咎めるよりも淡白という希少価値がなくなる方がショックと感じるんじゃないでしょうか?
淡白夫万歳!(意味不明)

テーマ : 旦那さんのこと。
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

09/05/31 秘密コメントさんへ

お元気そうで良かったです(^^)
コメントくださり、とっても嬉しかったです!ありがとうございました。

おかげさまで、子供もすこぶる元気(ちょっと元気過ぎでこちらが疲れる位?)ですし、相変わらず夫婦漫才のような夫婦っぷりで、恙無く~といった感じでしょうか?

色々大変なことも無い訳じゃないんでしょうが、根が楽天家なので結構適当にこなせてるらしいです(^^)
お忙しいでしょうし、ご事情も多々あるかと存じますが、是非また遊びにいらしてください!可能ならコメントも下さいね~心よりおまちしております(^^)/

いらっしゃいませ m(^ ^)m m(_ _)m

ようこそ、御出で下さいました!   ディープなkomakoの日常をご堪能ください。
最近の記事
カテゴリー
komakoのお勧めリンク

【素材借用させて頂きました】
★相互LINK募集中★
お気軽にコメントにてお知らせ下さい
komako 基準で検討をさせて頂く事はございますが、難しい事は申し上げるつもりはございません、どうぞお気軽に(^-^)

*管理者ページ*
プロフィール

komako

Author:komako
<筆者>
 愚妻で駄母(ダママ)= komako (♀)

<筆者に話題提供する主な人物>
 結婚歴●×年、最愛の人=配偶者
 愛の結晶その1=♀(もう親離れ)
 愛の結晶その2=♂(まだ新生児)

-------------------------------
 komako を取り巻くおかしな人々の
 極ありふれた日常をノンフィクション
 でお送りしております
-------------------------------

ご訪問、感謝です
ONマウスでアクセス詳細表示します


現在のご訪問= 名様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
カレンダー
07 ←2018/08→ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。