FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長

はい、滅多にない第2子についてのお話です。
滅多に書きませんが、彼は日々元気にそれなりに成長しております(^^)
男児のせいか?悪戯が激しくなりつつありますが、健康の証と思うようにしてます。

ここからは、つい最近のエピソードを交えて第2子の事を書きたいと思います。

彼はどうやら比較的扱いやすい赤ん坊のようです------第1子の為にあれこれと出かけないとならない事が多いんですけど、彼はそれらを難なくこなします。私としてはもっともっと手のかからなかった第1子の子育てイメージがあるので、どうだろうな?と半信半疑だったのですが、出先で他の方からのご意見を頂くと “大人しい子ね” とか “とってもいい子ちゃんでママ助かるわね” とか言われる事が多いです。

この夏、彼は始めての長期旅行(と言っても4泊5日だけどA^^;)を経験したのですが、大人でもテンション上がりまくりの日程だったにも関わらず、殆ど普段と変化なく夜は眠り朝はいつもの時間に起きるという風に過ごしました。
子育ての経験がある方だと、ご存知かもしれませんが、小さいお子さんは普段と違う環境だと夜になっても興奮して寝れなかったり、赤ちゃんと呼んでもおかしくない年齢の場合などは、普段有得ない程寝ぐずるとか夜泣きをするとか、ご両親も対処に困るような事態に陥る事がございます。
我が家第1子が始めて泊りがけの旅行をしたのが、生後8ヶ月だったのですが特に普段と違う様子は見受けられず、楽しく遊び(と思う)楽しく食事をし(当時第1子はもう離乳済みだった)元気に帰宅したので、その後も連休など配偶者が時間が取れれば、躊躇なく旅行を検討したりしたものです。つまり第1子が家族に加わったものの翌年からは、夫婦2人だった時とそう変わらない休暇を過ごしたのでした。そうは言っても、第1子の初旅行は家族だけで第1子に無理のない予定をよくよく考え更に近隣での1泊というものでした。
初めての子育てで、赤ん坊という生き物がいったいどんなものなのか未経験の私達夫婦は何かあったら困らないように!と細心の注意をはらい旅行に出かけたのでした。
その経験を元に、以後日数と距離を増やしたりし最終的にはちょいと飛行機に乗って近場の海外でも大丈夫でしたーとなったんですけど-----今回第2子の旅行はそんな彼を優先したものではありませんでした。

基本的に我が家だけでなく、母や兄弟家族などと一緒に出かけよう!と言うことが最大の目的だったのです。
母が元気なうちに、孫全員と思い出旅行をした方がいいだろうという事です。
少々大人数ですので、移動ひとつとっても厄介でした。
更に、病気で体力の落ちた母が灼熱の太陽に焼かれようって言うのですから、同行者全員が母の体調第一だったりしますし、孫の中には第2子に負けじと幼い子もおりますから、それぞれの親は自身の子供で手一杯というのが本当の所だったと思います。
思った以上に母の調子はよく、数日間のハードな旅行もそれなりに満喫できたようです。母は元からとても行動派ですし、自身が旅行を仕切りたくて仕方がないような性格でしたので、ここは母を立てて-----と多少の無茶も何とか思うとおりにしてあげようと皆がとても協力的でした。
その反面自身の子供たちを右往左往させてしまう事もあった訳ですが “おばあちゃんが、やりたいってさ” “おばあちゃんが喜んでるよ” などと子供たちを盛り上げて乗り切ったんです。
会話の出来る程度成長している孫達はいいんですよそれでも。母の調子が余りよくない事もそれなりに理解できてますし、おばあちゃんが中心の旅行なんだとわかっていますから。
しかしね、その辺の複雑な内容が解りにくい孫はどこかで大人が説き伏せるなんて事もあって面倒があったでしょう。それでもまだ、言って聞かせるいう方法が使えるならいいでしょう。
自慢じゃないですが、私の兄弟達は私とそうは年齢に差がありません、つまり孫達で一番若輩なのが我が家の第2子なのです。
断トツに若輩です-------話せば解るって状態ではありません、現在の第2子はこちらのアピールに笑顔で反応するのが精一杯の赤ん坊なんです(TvT)

幸いしたのは、意味が解らずとも彼はとてつもなく愛想がよく、誰の声かけにも笑顔で反応できる事くらいでしょうか。

それだって、相手の言ってる事の意味が解っている上での反応ではありません!誰かが第2子の体調を気にして “☆☆くん、大丈夫?(^^)” とご機嫌伺いしてくれたとして、第2子の調子がその時万全かどうかは定かではないにも関わらず、彼は満面の笑顔でその問いかけに答えてしまったりするんです-------彼が旅先でぶっ倒れなかったのが、不思議な位現地はそれはそれは快晴続きで激暑でありました。

そう、旅行先は常夏の島 沖縄

様々なアクティビティを子連れながら満喫するような予定を組んでいました(詰め込み過ぎな位)年齢的に参加できないものもありましたが、そういう制限のないものは彼はそれなりに参加(というか同行)したんですよね-----実はこれは驚くべき事なんじゃないだろうか、と思ったりするのは私だけでしょうか?
生まれてはじめての旅行で飛行機に乗って、初めての夏に汗疹(アセモ)の洗礼を受けているというのに、更に暑い土地で数日過ごす------しかも旅行中母は “あまりに暑いので疲れた” と途中退場したりしていたのに、第2子は一切そういう事はなかったんですよ。

参加者の誰もが、母と第2子は別枠だなと思っていたに違いありません。でも終了してから考えると、灼熱の海へ小船で出かけるという数時間掛かりなアクティビティには流石に同行を控えましたが、それ以外はあれこれと多岐に富んだ計画には全て彼は同行したのです。
体力の弱っている母はプールや海などは一切入らず、孫達の姿を数十分近くで見学してはホテルへ非難したり、手隙な誰かを誘いタクシーで買い物などへ出かけて行ったりとしっかり自分の体力ペースを守っておりました。
よく考えると暑いとか辛いと自覚でき、そうなる前にと自力で対処できる母の心配よりも、まだ自分の状況を説明する術のない第2子をもっと注意深く観察すべきだったのかもしれませんが、海でもプールでも本人の意向に関係なく水着に着替えさせられ、他の子たちとそう変わらず参加させちゃったんですよねー
やった私も勇気あるかしらん?
いや、一応配偶者や他の親族といった人手がある時を見計らっての所業なんでね、第2子が冷え切らない範囲で水からあげ、のぼせない範囲で水につけ、体温キープは気遣ったつもりですけど-----それにしてもーですよね(^^;)

とにかく、旅先では私自身も自分の体調を維持しつつ、計画に沿わないとならないので、ある意味必死でしたから、帰宅後振り返ると凄く第2子には可哀相な事をしたんじゃないだろうか?と思えてなりません。
しかし、その時気づかなかったのは、あまりに第2子の体調や機嫌が良すぎたというのもあるんですよぉ(さりげなく責任転嫁?)彼は本当に始終ご機嫌で、昼寝を邪魔されようがミルクの時間が遅くなろうがものともせず、一緒にはしゃいでおりました。(多分高揚して気づいてなかったらしい)
夜鳴きでもしようものなら翌日は注意をしないと駄目だなと私も振り返ったりするんでしょうが、いつもの時間にいつものとおり普通に寝ます、しかも翌朝もいつもの時間(激早)に空腹で目覚めるという具合。
夜更かししたり、疲労困憊で寝坊しようとしている親のだらけた休暇なんてお構いなし(当たり前)でいつものように寝起きを繰り返しました。

この旅行で確信した事。

既に余命宣告を超過している母------もう少し一緒の時間を過ごせる勢いがあるようです。

手がかかると思い込んでた第2子------実は結構臨機応変で、第1子よりも豪快かもしれません。

どちらも、良い発見だったようです。ハード過ぎる内容の旅行でしたが、私にとっては何か得るものがあったので、疲れたけど(帰宅後どっときましたよ><)悪くなかったかな?と思います(思うことにします)

テーマ : 子育て
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ m(^ ^)m m(_ _)m

ようこそ、御出で下さいました!   ディープなkomakoの日常をご堪能ください。
最近の記事
カテゴリー
komakoのお勧めリンク

【素材借用させて頂きました】
★相互LINK募集中★
お気軽にコメントにてお知らせ下さい
komako 基準で検討をさせて頂く事はございますが、難しい事は申し上げるつもりはございません、どうぞお気軽に(^-^)

*管理者ページ*
プロフィール

komako

Author:komako
<筆者>
 愚妻で駄母(ダママ)= komako (♀)

<筆者に話題提供する主な人物>
 結婚歴●×年、最愛の人=配偶者
 愛の結晶その1=♀(もう親離れ)
 愛の結晶その2=♂(まだ新生児)

-------------------------------
 komako を取り巻くおかしな人々の
 極ありふれた日常をノンフィクション
 でお送りしております
-------------------------------

ご訪問、感謝です
ONマウスでアクセス詳細表示します


現在のご訪問= 名様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
カレンダー
07 ←2018/08→ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。