FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しい時間に---

はい、深夜と言える時間帯ですが、起きておりますの私。
色々考えたら、何だか無性に気分が悪くなりましてね、寝られませんのよ。
それなら、一杯ひっかけてほろ酔いでベッドに入ればいいんじゃないの?なんて言ってはいけませんわ、私断酒中ですもの。

飲まないでいられようか!という程酒飲みじゃないのが、幸いです。別にアルコールがなくとも悔しくもないですし、惜しくもございません。でも賑やかな深夜番組を観る気分でもない、さりとて何もせずじっとしていると滅入る一方のように思えるので、景気付けにブログでも書いてみようか!とパソコン開いたんですの。
でもねー、開いてみたものの少々違う気もしたり(苦笑)
逆効果かなぁ?という思い半分で書き始めてみました、案の定愚痴っぽいですね。折角ご拝読の皆様には誠に申し訳ございませんm(_ _)m

愚痴るといっても、何を愚痴ればいいのかしらん?と思いましたが、まあなんでしょうかね?何って程のことはないんですよ。花粉症と月のものの加減でしょうかね?気分が不安定なんですよ、つまりは。
そこへもってきて、子供に関する面倒が重なったりね-----片や学校行事などでの面倒事を抱え、片や成長しているんだかしていないんだか?まともな会話もできない割りに要望は細分化してきたという、厄介を抱えておりますよ。
自我の芽生えなんで、喜ぶべきところなんでしょうが、まあとにかくわがままなんですわ。
性別差なのか個体差なのか知りませんが、第1子と第2子の差が広すぎて相変わらず手を妬いているんですね。つまらない公式なんて無視して、第2子にあわせた子育てをすればいいんでしょうが、1人目と違いやっぱり作業効率も悪くなるし、年の差も手伝ってそれぞれを取り巻く環境の落差がね~

とにかく、子供が倍に増えた時点で、私の手間も倍になりますから、忙しいのは仕方ないんでしょうが、その辺やっぱり年齢が物を言うといいましょうか-----体も大変だったりするわけで。

あ、愚痴通り越して言い訳になりはじめましたね。
そういう堂々巡りというか、答えのない疑問というのに飽きてきてたりもしますね。
私自身が飽きている位なので、配偶者などはもっと飽き飽きでしょう。当然ですよね妻との会話は良くも悪くも子供の話題ばかりですし、半分は結局愚痴だったりするんですもの。彼の仕事が多少暇なら、妻の愚痴も受け流せるんでしょうが、ぐじぐじと延々と続く不毛な発言に痺れを切らしてしまうのは理解できます。
でもねー今の私、それが一番聞きたくないご意見なんだなーとなってしまうのですよ。つまり私がいじけているんでしょうね。

第1子がある程度大きくなってますので、正直子育てに飽きてるというのもあるんですよね(^^;)
そろそろ親より友達!という年齢なので、子離れ準備に勤しんでいたのに懐妊でしたしねー。つまり気持ちの置き所がずれちゃったんですよね私。じんわりと今後を見据えていたのに、急な方向転換-----どうも切り替えが上手くいきません。しかも第1子と比べると、大変扱いが面倒なんですよ第2子。
子育てというのはマニュアルなんてないんですよ、わかっています!例え兄弟だとしても上の子での経験が役立つとは限らないとも思っています。でもねー苦労するより楽したいのが人間でしょ?
手間無し気遣いなしの第1子に少しでも近づいてもらえないかなーと、無駄に想像しちゃうんですよね。

別の人間なんだから、近づく訳がない!わかっているんですよ、それで普通なんですよね。でも一度経験してしまっては、打ち消すのもなかなかね。それだけ第1子が育て易い赤ん坊だったという事ですよ。
私が良い母だった訳ではないと自覚はあるんですけどねー何とかならないかな?と欲がでる。
日々配偶者にはその辺を叱咤激励されるんですけど、最初は納得していた私ですが、最近では日中は結局私が1人でみてるじゃない!所詮週末だって完全休暇って訳には行かないし、年中無休になっちゃうじゃない!と不毛な考えが頭をめぐります。

そこなんだろうなー。配偶者が子煩悩でも色々手伝ってくれる良い父親でも、やっぱり一時的とか部分的でしか期待はできません。それさえもない殿方が世には多く存在しているので、贅沢を言っては駄目なんでしょうが、何だか私ばかりが貧乏くじをひいたように思えてしまうんですわ。じゃあ配偶者が会社を辞めて主夫する代わりに私が働きに出ることは可能なのか?と聞かれれば、そんな事は絶対できそうもない(配偶者並みに稼ぐなんて私には無理です)ので、私に選択の余地なんてあるはずもないんですけど------それでもたまには子供や家族のことを考えない時間とか欲しいなーと思ってしまいます。
いつでも翌日の天気を気にしたり、家事やお弁当作りなどの事で1日が終わっちゃったりする私しか見当たらないのが不満なんですよね。時々でいので、自分の事だけとか家族と全く関係ない事に没頭するとかしたいんですよねー
私の場合、それらを家族が邪魔するって事はないんですよ。
配偶者は、程よく寛容で子煩悩なのでね、お願いすれば1日くらい子供達を世話するのを嫌とは言いません。きちんとお願いすれば気持ちよく引き受けてくれるでしょう。
でもねそれじゃー駄目!っていう私がいるんだな~
お願いしてうやってもらったって嬉しくないとかもう少し羽根を伸ばすことを渇望する自分が居た方がいいんじゃないの?とか。
何が問題なのか、自分でも整理できていません。駄文を連ねるだけで精一杯なので、取りとめもなくて申し訳ないんですけど、心のどこかにもやもやしたものが日々蓄積されているんですよ。
もやもやの根源は色々あるんですけど、結局のところ気持ちは同じところを巡りまして何かが違うと思う自分と向き合う形になります。面倒で仕方ないのですが、下手に自分を誤魔化すのは良くないんじゃないだろうか?と思うんですよね。不快な部分はやっぱり表現しないと家族といえども気づかないものですから。
でも気分が優れないからって一々ふてくされていては毎日の生活が成り立ちませんしねー痛し痒しですよ。

そうして体調不良をキッカケにこうして鬱積したものの行き所がなくなって不快を持て余してしまうんでしょうね。

ああ、自分が面倒くせぇ(--;)
眠くないのかい?私よ。ああ、眠いさいい加減横になりたいよ。
そうは思ってもどうも素直に横になる気にはなれませんの、今夜の私。

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ m(^ ^)m m(_ _)m

ようこそ、御出で下さいました!   ディープなkomakoの日常をご堪能ください。
最近の記事
カテゴリー
komakoのお勧めリンク

【素材借用させて頂きました】
★相互LINK募集中★
お気軽にコメントにてお知らせ下さい
komako 基準で検討をさせて頂く事はございますが、難しい事は申し上げるつもりはございません、どうぞお気軽に(^-^)

*管理者ページ*
プロフィール

komako

Author:komako
<筆者>
 愚妻で駄母(ダママ)= komako (♀)

<筆者に話題提供する主な人物>
 結婚歴●×年、最愛の人=配偶者
 愛の結晶その1=♀(もう親離れ)
 愛の結晶その2=♂(まだ新生児)

-------------------------------
 komako を取り巻くおかしな人々の
 極ありふれた日常をノンフィクション
 でお送りしております
-------------------------------

ご訪問、感謝です
ONマウスでアクセス詳細表示します


現在のご訪問= 名様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
カレンダー
09 ←2018/10→ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。