スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越しの進行状況1

引っ越し準備細々としております。
引っ越し準備といっても、荷物をまとめたりしている訳ではございません。

なにせ、どこのどんな街へ引っ越すかも決めていない現在ですから、地道に引っ越し先を探す事からはじめております。
正直、縁もゆかりもない場所を何の手がかりも知識もなく素人が探そうっていうのですから、少々無謀な気もします。
さっさと不動産業社さんへお願いしたら良いのに----と言わないでくださませね。私なりに考えがあってやっております。

現在の住居を探した時も全く同じ条件でした。
縁もゆかりもないけれど勤め先からアクセスの良い場所で、周りに買い物ができるそこそこのお店があって、駅から徒歩圏内で------そんな条件でした。
いくつも見て回って、今の家に決めましたが、住んでみて不都合がなかったか?と聞かれると、思った以上に不便ばかり。
徒歩圏内にあるいくつかの中型小型スーパーは、食材を買い求めるには不便は全くありませんが、日用品となるととんでもなく品揃えが悪く、何か欲しいと思えば車で隣市へいかないとならない有様です。
食材だって、満足のいく品なのか?と聞かれれば、運営方針なのか?どうも立地条件に胡坐をかいている風で、やはり花丸を差し上げるようなものではないので、結局必要な日用品などを買うついでに隣市で購入してしまうのです。
たまにお散歩変わりに行く程度のスーパー、いざ買い物をしようと思うとどうも価格が高めに感じてしまうのは何故でしょうか?(やっぱり胡坐かいてませんか?)

駅までも徒歩圏内ではありますが、駅前はさほどお店がある訳ではないので、電車に乗る以外に駅に用はありませんし、郵便局も駅に隣接していないので、大変不便です。
駅前にある金融機関は地方銀行ばかりで大手さんはないので、コンビニの方が便利な位です。駅が何の意味も持たない事に引っ越してすぐにショックを受けました。駅前に程々のロータリーがあるので、バスもそれなりにとおっているのだと思ったら、1時間に数本程度----乗るのが大変なんで、そこまで行くなら電車つかいます。
駅前って、商店やスーパーや金融機関等々が集まって便利なものとは限らないのですね、知識不足でした。

バスも駄目、駅の賑わいも駄目なら電車でどこかへ行けばいいや!と思いましたが-----平日でも空いている時間は1時間に4~5本しか通ってない事もあるらしいですし、どれだけ不便な場所を選んでしまったのかと悔やまれてなりません。

それでも、学校へは、大通りを通らず通えたりするし、距離も程々で子供には悪くないなーと思ったりもしましたが、幼稚園等は意外に遠く、バス通園を選ばないとならない地域にもあたっていますし、義務教育が終了すれば、どんなに近くに学校があっても、そこへ入れるかどうかは子供次第なので、期間限定な好条件は無意味な気もしました。
それ以外にも地域性とでもいうのでしょうか?自治会の活動が随分と複雑で大変な割に、ご近所付き合いは異常に薄いという変な部分が納得いかない事もあったりします。あれだけ自治会の仕事が入り組んでいるのだから、もっともっとご近所同士は濃厚なお付き合いでもいいのではないか?と思うのですが、皆さんあまりご近所どおしで世間話をしている姿も見えませんし、中には顔を合わせてご挨拶しても会釈を返して下さらない方もいらっしゃるという摩訶不思議な状態です。

色々語ると細かい事になりそうなので、話をかえましょう。

とにかく私の感覚ではどのように対応したら良いのかわからないような状態なのです。

ここで一生暮らすのはちょっと厳しいようにも思っていましたが、配偶者の勤め先にも近いし子供への環境も悪い訳ではないので、私が気にしなければ良いと思っていたのですが、一番の利点である勤め先が遠くなった今、ここにしがみつく意味が薄らいでしまいました。
子供にとってもっと良い環境と言うのは年齢とともに変わります。第1子を中心に考えるともっともっと良い場所はいくらでもあるように思いました。
更に配偶者の仕事にも好環境になるとしたら、私も嬉しいし何より楽になる気がします。

よかれと思って購入した家ですが、最初から一生住むつもりではなかった事もあり、そろそろ潮時なのではないか?とも思っていたので、引っ越しは前向きな決定だと思っています。


こんな状態ですが、きちんとした不動産業社を介してここは紹介してもらいました。
そう、住居の外観・間取りや駅近や買い物の便の良さ等々の条件を色々考えて現地を見ても、その家が本当に我が家に適しているかどうかは、解らないのです。
自分で街をみて、環境をみて様子をみて場所を決めるなら、諦めもつきますが物件ありきで探した結果が現在です。
物件はプロに聞けば色々出てきます、でもその物件が悪くないとしても、環境がマッチするかは別なのです!!
縁もゆかりもない場所だからこそ、自分の目で足で回ってみて納得する必要があるんじゃないか?と今回はそちらを重視するつもりです。

プロがいう事は信じない訳ではありません、それなりに聞く意味はあると思うし参考にもなります。でも所詮不動産のプロです、不動産の良し悪しというのは住む人間がジャッジするものなのです。
どんな頑丈に作られていても日当たりがあまり良くない物件があるとしましょう。日当たり重視の方にはその物件は悪い物件になってしまいます。頑丈さておき、明り取りが多い物件の方がお好みという訳です。逆に地震などの災害重視の方にはもってこいの物件でしょう。

不動産業者にとっては、その物件は頑丈な物件というだけでしかないのです。

使う人によって良し悪しは変わるのです。

私が欲しい物件というのを明確に伝える事ができるなら、良いですが中々上手くいかないかもしれません。それならば自分で街の雰囲気等を見て回るのは悪い事ではないと思います。
ああ、ここだ!と思える場所があったなら、そこに買えそうな物件があるかどうか不動産業社にお願いすればいいのです。今回はそれでいこう!と思いました。勿論色々な方面からアプローチもしたいと思いますが、あれこれ大がかりに探す前に、まず自分で----です。

相場なども素人でも大体はあたりがつけられるように思います。勿論参考程度ですが----でも相場を知らないと掘り出し物があっても実感がわきません。
自分が納得できる価格設定というのも大切だと思います。不動産って価格がとても難しいですから、最終的には自分が目にした物件がその価格で納得できるのかどうなのかって事になると思うんですよ。
そういう予備知識としても、やっぱり素人なりに自分で模索するのはいいんじゃないかと思います。
勿論、プロにきちんと相場や物件情報は後々聞きますよ、所詮素人の浅知恵ですから、自分自身をそこまで過大評価できませんし。でも予備知識はそれなりに必要なんじゃないか?と思う訳です。

既にご自身で納得の物件を購入されている方からすると私の論法が間違ってると思われるかもしれません-----それはそれでその方の考え方です。
私は過去、自身で悪戦苦闘した結果、ちょっと偏った手段をとってしまった自分を反省しているのです。今回はそれを踏まえて自分が足りなかった部分をもう少し強化して不動産獲得に再挑戦するという事を中心に考えたまでです。
どんな方法が正しいのか、私にはわかりません。もっとスマートな方法があるのかもしれません。でも私のできる精一杯の方法は、事前に少しでも手持ちの情報を増やす事です。それに現在力を入れている所存です。



方針は定まりました、問題はどこへ移るか!です
どこかいいのかさっぱりあたりがつきません。正直さして資金もありませんし、現在の家がそう高額で販売できる風もないです(こういうご時世なので軒並み売れにくくなっていると耳にしました)
幸いなのは、ローン残高がない事くらいでしょう。何度かの繰り上げ返済で、ローンは消化しきっております。買い替えの場合、引っ越しと新しい購入の具合によってはWローンという事もあり得るのですが、それだけは我が家回避できております。
しかし-----出所は全く同じな訳ですから、蓄えがその分減っているという事になるので、ローンもないけど余分な貯金もないって事です。
子供学資用とか、いざって時の若干の蓄えがないとは申しません、でもそれを引っ越しや新しい家の頭金にはできませんからねー。そんな無茶をしたら引っ越したそばから不運に見舞われそうで怖いです!
とりあえず、些少の金額でも現在の家が売れさえすれば、それである程度新しい家の補てんとすることができるという保険はあるのですが------あまり期待はできません。結局新たにローンを組むんでしょうね。せっかく借金返済完了しているのに馬鹿な話です(笑ってやってください)

まあ、それでも生活も環境も改善されると信じています。
でもローンというリスクがあるのだから、やっぱり新しい土地選びは慎重になります、そんな訳で毎日無い知恵絞って悩んでいる訳です。

頑張れ私!何とかなるよ-----多分。
宝くじでも買おうかな?(当たるとは思えないけど)
しばらくつつましやかな生活しないとね。少しでも引っ越しまでにお金貯めるのは悪い事ではないですよね?まあ我が家で買える家なんてそんな大したものではないとは思いますが、それでも私と配偶者の終の棲家になるはずなので、是非気に入るものに出会いたいと思っております。
そしてずっと住みたいと思える街に出会いたいです!!

コメントの投稿

非公開コメント

komakoちゃんおひさ~

お引越しするんですね。

うちも持ち家ですが、ここに来てもしかしたら引っ越すかも知れず。
持ち家からの引っ越しは大変ですよね。

自治会が複雑な割に近所付き合いは異常に薄い。。。 うちのほうもまさにそう。
だったらしなけりゃいいのにって思うことばかりよね(笑)
自治会も好きな人が牛耳ってる感じで、興味なんてぜーったい持てないよ。

また引っ越し話聞かせてね。 お疲れ様です。

■ おらんじぇ さん へ ■

自治会ねー、本当に困ります。

新居の自治会はもう少し別の感じだといいなって思いますが、どうなんでしょうか?
ちょっと不安。

色々やってるのですが、荷物が減らなくて・・・・今の家が収納多過ぎるので溜め込んでます。
長く住むとそれだけ荷物が蓄積するんですねー
新居は収納は少なくないんですけどね、今までが普通じゃなかったので普通に戻すのが大変。慣れって怖いです。

いるかな?って購入したものでも、使ってみると意外にいらないものってたくさんあるんですね。配偶者と確認してて笑っちゃいました。
これからは無駄な物は買わないようにしたいと思います。

今は、新築ラッシュなのか中古の処分が心配なんですけど、焦っても売れるものじゃないだろうとあまり重視せず引っ越しに集中してます。
引越し後、もう少し本格的に売り出してもらって、早々に片付くといいなーと思ってます。
持家って買うだけでなく、売る事も考えないと駄目なんで面倒臭いですねー(^^;)

いらっしゃいませ m(^ ^)m m(_ _)m

ようこそ、御出で下さいました!   ディープなkomakoの日常をご堪能ください。
最近の記事
カテゴリー
komakoのお勧めリンク

【素材借用させて頂きました】
★相互LINK募集中★
お気軽にコメントにてお知らせ下さい
komako 基準で検討をさせて頂く事はございますが、難しい事は申し上げるつもりはございません、どうぞお気軽に(^-^)

*管理者ページ*
プロフィール

komako

Author:komako
<筆者>
 愚妻で駄母(ダママ)= komako (♀)

<筆者に話題提供する主な人物>
 結婚歴●×年、最愛の人=配偶者
 愛の結晶その1=♀(もう親離れ)
 愛の結晶その2=♂(まだ新生児)

-------------------------------
 komako を取り巻くおかしな人々の
 極ありふれた日常をノンフィクション
 でお送りしております
-------------------------------

ご訪問、感謝です
ONマウスでアクセス詳細表示します


現在のご訪問= 名様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
カレンダー
04 ←2018/05→ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。