スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新居生活も結構慣れました

ご無沙汰しているので、ブログをやめたんじゃないか?と思っていたりしませんか-----
やめませんよ、続けます!続けるという低い目標で恐縮ですが、ココ気に入っているんで(^^)

どうも、お久しぶりですkomakoです。
生きてますよ、元気ですよ、相変わらずです!

在り来りですが、そんな言葉がしっくりくる今日この頃です。
引越し後数か月経過で、こう言い切れるって事は、生活も普通で平穏であるって事でしょうね。私の目指すところは普通で平穏万歳!なので、有難い事です。


配偶者とも相変わらず仲良しですよ(^^)

第1子------元気に新しい学校へ通っています。お友達もできたようです、毎日色々楽しんだり悩んだりしています。有難い事に極々普通です(喜)

第2子------ビックリですが、幼稚園に通い始めました。彼は相変わらずマイペースでいらずら小僧で聞かん坊ですが、元気いっぱい。幼稚園も楽しいと連呼(それが合言葉だと思っているのかも?)するので不満はないらしいです。第1子と比べると普通っぽい子供じゃないですが、程々にやんちゃ坊主という点ではそういう子も多々見受けるので普通なのかしらん?
困った事もない訳ではありませんが、我ままから来るアクシデントばかりなので、単に私が甘やかして育てた結果でしょう、年の差末っ子とくれば我ままは普通かな?と思います。ま、私も普通に頭に角生やしておこりますけどねープププププ


私は-------程々に元気だと思います。
加齢には逆らえませんから、ちょっと弱ってる所もありますが、まあ普通かと。


本当に有難い事です、新居では喜怒哀楽を普通に体験しつつ毎日を過ごしています。


そうそう、新居の住み心地ですが-------思いの外良好です。
元々、旧居で不足している部分を補うような新居にしたい!という目標を掲げていたので、程よく改善されていると思われます。
あれこれ以前語っていますが、建物そのものは標準仕様っていうのでしょうか?良く見る間取りに良く見る配置ですが、旧居よりも断然家事効率がアップしました。
掃除洗濯炊事等々の家事導線が抜群です!収納についても、管理者の私自身の苦手な事をしないで済むようにしたので、最初のシステム作りだけは面倒でしたが、その後の管理は楽になったと思います。
家族も程よく家の中を使って生活できるように整えたつもりでしたが、間違ってはいなかったようで酷い状態になったりはしません。

第2子が以前、リビングやダイニングを酷く散らかす事が多かったのですが、今はささーっと片づければ復帰できる程度の散らかしで済んでいます。
おもちゃの置き場所や収納が良かったのだろうなーと自負しています。それでもリビングやダイニングにおもちゃを持ち込んで遊んだりして、片づけは私任せーってのが日常茶飯事ですが、片付いているのが気持ちいいと実感してくれるようになれば、自分でも片づけてくれるんじゃないかな?と期待しつつ今は我慢の時でしょうか。


引っ越してきて、旧居で私がとても憂鬱に感じていた事があったと再確認したお話をひとつ。
旧居近隣に変わった方がお住まいでした。
ご近所付き合いは殆どされないと有名で、こちらがご挨拶しても無視するといった徹底ぶりの奥様。人見知りなのかな?と最初は思ったのですが、そうではないと古くから住まう方に教えて頂きました。
妄想が酷いらしく、ご近所のあることない事を時折大きな声で誰にともなく演説をする-----という奇行があるそうな。
最初は古くから住まうお宅のお名前を私も耳にしていましたが、私が生活を始めて数年後には我が家もご近所の仲間入りしたようで、名前があがるようになっていました。

◎◎さんのお宅、気づいたらお腹が大きいの!とある時聞こえてきました------私が第1子を出産して数か月後の事です。
ご近所は古いお宅ばかりで、住まっている皆さんも老齢化が進んでいるような住宅地だったので、妊婦が珍しいから気になったのかな?と思い気にしないようにしていましたが、気づいたら産まれていた(お付き合いないので、詳細なんて知らせる訳もないから当然です)のが気に入らなかったのかそこからずっと我が家の話題は妊娠出産事ばかりでした。

◎◎さんの赤ちゃん見ました?(誰もいない空間に向かって話してます)驚くでしょ?ご主人にまるっきり似てないの-------怖いわよねぇ
そんな下世話な話題がお好きなようで、どうやら第1子は不倫の子だと判断されたようです。
残念ですが、第1子は見た人が笑う位配偶者にそっくりです(==;)
違う所を探すのが大変な位、そっくりなんですが------先方さんは配偶者の顔もあまり良くわからないご様子(本当にお付き合いないんで)なので、私と第1子が似ている(一応私にも似ている)事ばかりに気をとられて、勝手に父親には似ていないと決めつけていたようです。

ご近所さんは配偶者を知っていれば、私より彼にそっくりな第1子だと認識されていたので、この謂れのない話題は別段立腹もしませんでしたし、新参者の私なんぞよりも他の方はこの変な隣人をよく知ってるので、誹謗中傷に根拠がないのは解りきっているという安心感もありました。
とにかく、話題は事欠かないらしく、次から次へとご近所の実名を挙げては変な話を大声てする方でした。


最初こそビックリしましたが、慣れるとその大声も聞こえなくなるというか程よくシャットアウトできるようになりました。
それにね、顔を合わせないと話題にも上りにくくなるとも知りましたから、もう放っておくのが一番と納得もできました。

しかし-----子供が大きくなるにつれて、外出も増えたりします。そうすると近くでバッタリなんて事も増えたんですよ。その方ね、とっても健脚でどこへでも徒歩でお出かけになる。子供が幼稚園のうちは幼稚園仲間(がちょっと家が遠かった)と遊ぶ事が多くって、車で行動が多かったので買い物なんかもお出かけついでにちょっと遠方のスーパーで済ませて帰宅とか年中だったんですよ。その時は本当に出くわすことがなかったです。
なんせお相手は健脚ですが所詮高齢者の徒歩。
片道3キロ前後の移動が良い所だったみたいです。しかしこちらは車移動なんで、もっと遠くまで出歩いています。買い物しようが遊んでようが出会うはずもありませんでした。
子供が卒園し小学生になるとお友達も必然的に近所に集中します。更にその頃私は妊婦で車に乗れない(車酔いが酷くなったんです)ものだから、買い物も徒歩圏内に集中しました。
出産直後は新生児抱えての生活なので、やっぱり遠出はあまりできず、近所ばかりが行動範囲。
こうなると本当によくお会いする(_ _|||)会うとその後しばらくの大きな独り言は我が家のお話が増える。
赤ん坊を連れてるだけで、相手は話題を物凄く広げる------、ベビーカーに荷物をたくさん下げているとそれもまた話題になる。もうね、外出が億劫になりそうな位でした。

何でもいいんですよ、相手は変化の少ない日々が退屈みたいで、自分にとって非凡な事ならなんでも食いつくんです。食いつく話題がない時は、勝手に創作されるようですが、小さな赤ん坊は老齢化のご近所では滅多にない事なのでしょうねー会ってなくとも思い出しては語っていました(本当に暇な人ですね)


出会いたくない!と心底思いましたねー
でも、会わなくともご近所なんで、我が家の子供達がはしゃぐ声なんかが聞こえたりするんですよね------それに反応することもあったみたいです。

会わないように・会わないようにと努力したのが裏目に出たこともあります。
ある時久々に道でばったりあったんですよ------その数日後 ◎◎さん、いるでしょ?あの引きこもりの人 と言っていました。いや、引きこもっていませんけど、普通にお出かけしてますよ-----ただ、あなたに会うと鬱陶しいので、会わないように努力してたんですけどと言ってやりたかったです。
まあ言ったところで、ああ言えばこう言うな方なんで放置ですけどね。

そんなご近所の変わり者さん、正直言うと嫌いでした。
でも危害を加える訳じゃないからねー勝手にあることない事言ってるだけだし、気にしなければどうってことないし。
でもね、引っ越して新居にきて1ヶ月位-----買い物に数日毎に私出かけるんですけど、日傘をさした人影に物凄いビクリとするんです。
旧居では坂道が多過ぎて自転車で買い物とかあまりしなかったんですが、新居は平らな所ばかりなので自転車を多用します。自転車で周りの通行に注意しながら乗ってる訳ですが、その中に黒い日傘が見えるとビクリと反応してしまうのです。そう、旧居の奇怪なご近所さんは春から秋にかけて日傘を常備されています。
日傘の下は目深にかぶった黒いつば広帽子、更に猫背でリュックを背負っているのがいつものスタイルでした。
そのシルエットを無意識に探す癖がついていたらしいです私。
引っ越してもうご近所さんじゃなくなってるのだから、余程の事がない限り出会うはずもない人なのに------似たシルエットを見るとドキリです。余程会いたくなかったんだなーと物凄い自分でビックリしました。

今ではシルエットを探す癖が抜け始めています、日傘にもあまり反応しなくなりました。

よくわかりませんが、私のストレスが一つ解消されたって事なんでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

ご近所さん

うわー、それはトンデモな人でしたね。
気にしないっておっしゃってるけど、実は相当気になっていたのでは?

うちの近所も、土地持ちが多いので自然老人会みたいなことになります。
komakoちゃんとこみたいにひどくはないけど、それでもみんな暇なんでしょうね。若い世帯が来ると視線感じますね。
人間暇はよくない!とつくづく思うよ。。

新居でも順調そうで何よりです。またね!

■ おらんじぇさん へ

お返事遅くなりすぎて----------もうご覧になってないでしょうか?

すみません、去年は色々忙しかったもので、ここを覗くのも随分ぶりです(>人<)
学校の役員や幼稚園のお手伝いに第2子の指定伝染病騒ぎ等々、何だかずーーーーーっとバタバタしていました。
新学期になって少し落ち着いたかな?と思ったけれど、そうでもないみたいで、全然落ち着きません。

家族は元気です!
相変わらず第2子はどこかで風邪だの何だのもらってくる事が多いのですが、去年よりは確実に免疫力が上がってると思います(思いたいです^^;)
誰でもいつでもかかる胃腸風邪だのもらわずに、おたふく風邪とか風疹とか1回かかると再発しない予防接種必須のものをもらってきてくれればいいのにーと時々思いますが、そんなに都合よくいかないですよね。



>過去のご近所さんのお話
そうですね~凄くきになっていたのかもしれません。
毎日の事ですしね、事実ではなくとも誹謗中傷されるとちょっと気分も悪いですからね。
でも別段我が家に被害がある訳じゃなかったし、老齢のご夫婦だけの世帯でしたから、そう長く続く事とも思ってなかったんですけど-------まあ、引っ越しの話が出たんで安堵した感じです。
元々旧居には一生住まうつもりはなかったのですが、まさかあんな隣人に出会うとは思いませんでした。
家や土地は選べてもご近所さんは選べませんからねー
でもお蔭で、旧居より酷い隣人はもうないだろう!なんて思えたので引っ越しが怖くはなかったです。根拠ない自信ですが、当ったみたいなので結果オーライ。

今はお蔭さまでご近所さんとも上手く言ってる気がします。
まだまだ分からない事だらけの新生活なんですが、私らしく頑張る予定です!

近日更新したいと思っています、またお立ち寄りの際はコメ下さい(^^)/

いらっしゃいませ m(^ ^)m m(_ _)m

ようこそ、御出で下さいました!   ディープなkomakoの日常をご堪能ください。
最近の記事
カテゴリー
komakoのお勧めリンク

【素材借用させて頂きました】
★相互LINK募集中★
お気軽にコメントにてお知らせ下さい
komako 基準で検討をさせて頂く事はございますが、難しい事は申し上げるつもりはございません、どうぞお気軽に(^-^)

*管理者ページ*
プロフィール

komako

Author:komako
<筆者>
 愚妻で駄母(ダママ)= komako (♀)

<筆者に話題提供する主な人物>
 結婚歴●×年、最愛の人=配偶者
 愛の結晶その1=♀(もう親離れ)
 愛の結晶その2=♂(まだ新生児)

-------------------------------
 komako を取り巻くおかしな人々の
 極ありふれた日常をノンフィクション
 でお送りしております
-------------------------------

ご訪問、感謝です
ONマウスでアクセス詳細表示します


現在のご訪問= 名様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
カレンダー
04 ←2018/05→ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。